AppleのWWDC 2015は6月8日から開催

WWDC2015

Appleは開発者向けのカンファレンスである、WWDCを6月8日より開催することを発表しました。場所はサンフランシスコ。会場はMoscone Westです。12日間行う予定とのことです。チケットの申し込みは、本日から4月17日(米国時間)まで。抽選結果は20日に分かる模様です。WWDCのサイトより申し込みが可能です。

WWDC申し込みページへ

スポンサードリンク

Epicenter of Change

Appleの公式サイトには鮮やかなデザインでシンボルが飾られ「Epicenter of Change」とメッセージが綴られています。i watch、MacBookが発表されてから初となるAppleのイベント。OS Xの最新バージョンや iOS9、Apple TV、音楽配信サービスの情報など、いろいろな発表があるのではと情報が錯綜していますが、果たしてどんな情報が舞い込んでくるのか、いまから楽しみです。

スポンサードリンク