2.5インチ HDDを購入するときはIDEとSATAの確認を!

HDD最近外付けHDDが認識しなくなりました。

都度都度HDDのバックアップとしてDropboxやDVDにデータを移していたこともあり、破損によるダメージはそこまで大きくないのですが、バックアップを実施していなかった直近の写真や音楽データがHDDに入っているため救済しなければなりません。

Amazonで2.5インチ用の外付けHDDケースを購入

直近のデータを復旧させるため、私は早速Amazonで以下の2.5インチ用外付けHDDケースを購入しました。

なかなか手ごろな値段で評価も悪くない。早く届いて早く復旧させたい、そう思って到着を待っていました。

届いたのはIDE対応のHDDケース

そして、Amazonお急ぎ便で頼んだHDDケースは注文から24時間たたずに到着したのですが、開いてみると見慣れない文字が。

IDE
「IDE」

「あれ、SATAじゃない・・・」

やってしまいました。対応しない2.5インチ用の外付けHDケースを購入してしまったわけです。

改めてSATA対応を買い直し

気付いてからは、すぐに以下のHDDケースを注文。

結局HDDケースだけで2000円。無駄なお金を払った感が否めません。
皆さんも、HDDケースを購入の際は「IDE」と「SATA」の確認をぜひしてくださいね。

スポンサードリンク