Chromeに自動ページ送り機能をつけるAutoPager Chrome

Googleウェブサイトを閲覧する誰もが思うのが、効率的に検索結果から望み通りのサイトを探すこと。有用なページを早く探すことで作業・業務の短縮につながります。今回は、スクロールするだけでGoogleの検索結果のつづきを出し続ける拡張機能「AutoPager Chrome」を紹介します。

スポンサードリンク

Chromeに自動ページ送り機能をつけるAutoPager Chrome

AutoPager ChromeはChromeの拡張機能。これを導入すれば、スクロールするだけで検索結果を出し続けてくれます。ページをまたいだ検索結果もスクロールで出してくれるので、毎回「次へ」を押す必要がなくなります。Chromeを使った検索効率がかなりあがります。
autopager chrome

AutoPager Chromeを有効にすれば効率的な検索体験

インストールして有効にすると、Google検索で下にスクロールして行くと、ページ送りを通り越して次のページの検索結果を表示してくれます。
液晶テレビ Google 検索

有用なページはGoogleの検索結果で基本的に3ページ以内に表示されますが、その3ページ目まで「次へ」などを狙い撃ちクリックしなくても済みますし、1ページに検索結果が集約されていることによって一覧で検索結果を眺めることができるので、望みのページまで効率的にたどり着くことができます。最近は、スマートフォンサイトなどで下にスクロールして行くと情報が追加されるサイトが多くなっていると思います。それに近い感覚でとても便利です。

Chromeウェブ検索の効率を上げる拡張機能「AutoPager Chrome」。ぜひご利用ください。きっと今よりも効率的にウェブの閲覧ができると思います。