自分の信用情報を確認しよう。CICの問い合わせ方法

悩み日銀がマイナス金利を打ち出し、銀行が世の中にお金を貸し出さないと銀行が損する時代になりました。我々一般消費者は、銀行の貸出ししたいスタンスを利用して、出来る限り安い金利でローンを組みたいところです。

ローンや貸出を受ける上で把握しておきたいのが自分の信用情報。いったい自分の信用情報に何が書いてあるのか?ローン審査に当たって不利な点が無いかなど、ご自分の信用情報は把握しておくことに越したことはありません。信用情報を知った上で不動産屋と掛け合えば、その状況に合わせた金融機関を紹介してくれるかもしれません。

今回は自分の信用情報を知る方法を紹介します。具体的には信用機関であるCICへの問い合わせ方法をお話しします。

スポンサードリンク

自分の信用情報を確認・照会する方法 CICへの問い合わせ

ご自分の信用情報を信用機関であるCICに問い合わせするのは簡単です。窓口、郵送、インターネット上のいずれからから問い合わせをすることができます。ここでは、インターネット上から確認する方法を照会していきます。

CICのウェブサイトにアクセスする

まずはじめにCICのウェブサイトにアクセスします。

CIC公式サイトはこちら

パソコンでの開示手順に進む

パソコンでの開示手順に進みます。

パソコンで開示に進む

パソコンでの開示手順に進む

ページの一番下にあるパソコンでの開示手順に進みます。

pc1

利用規約を読み電話

利用規約をお読みになった上で、受付番号を取得します。ページに記載の電話番号に電話をかけて取得してください。

電話をかける

ナビダイヤルで進みばんごうを取得

電話はナビダイヤルで進みます。クレジットカードとメモ帳を用意して、質問される事項に答えながら進みます。答え終わると受付番号がもらえます。

ご利用前の最終確認に進む

先ほどまで開いていたウェブサイトに戻り「ご利用前の最終確認」に進みます。

電話をかける

確認しながらチェック

確認項目を見ながらチェックしていき、「パソコンで開示を行う」を押します。

手続きを進める

インターネット開示を行う

承諾事項を確認した上で、インターネット開示を行います。

手続きを進める

個人情報を入力後ファイルをダウンロード

個人情報を入力後、流れに沿ってファイルをダウンロードします。

以上になります。個人の信用が気になる場合はこちらの方法で確認することができます。ぜひご利用ください。

スポンサードリンク