Flickrの画像をWordPressに挿入するプラグインFlickr Pick a Picture

Flicker(フリッカー)は写真の投稿コミュニティサイト。Flickerを利用すれば、写真を管理できるだけでなく、ソーシャルメディアとしていろいろな人と共有できるため、写真の楽しみが広がります。Flickrは世界各国様々な層が利用。写真はバラエティに富み、クオリティの高い写真が多く投稿されています。そんなFlickerの写真は、ウェブサイトに利用されることもしばしば。Wordpressで作られたサイトでも多く利用されています。Wordpressに埋め込むのはFlickrのサイトからコードを取得して貼り付ける方法が一般的。ですが手作業をするよりも簡単に埋め込める、プラグインを利用する方法が存在します。今回はそんなWordpressへの埋め込みに便利なプラグイン「Flickr Pick a Picture」を紹介します。

スポンサードリンク

Flickrの画像をWordpressに挿入するプラグインFlickr Pick a Picture

Flickr Pick a PictureはWordpressで簡単にFlickrの画像を挿入できるプラグイン。Flickrのサイトからコードを取得するよりも簡単に埋め込めてとても便利です。Flickrの写真でサイトに華を持たせていきましょう。

Flickr Pick a Pictureを導入するには

Flickr Pick a Pictureを導入するのは簡単です。以下の流れに沿えば数分で導入ができます。

Flickr Pick a Pictureをインストール・有効化

WordPressのプラグイン画面検索より「Flickr Pick a Picture」と入力し、Flickr Pick a Pictureの「いますぐインストール」ボタンを押下します。インストール完了後は有効化してください。
Flickr Pick a Pictureをインストール

Flickr Pick a Pictureの使い方

ここからはFlickr Pick a Pictureの使い方を紹介します。

Flickr Pick a Pictureのインストールが完了すると、Wordpressの投稿の編集画面の「メディアを追加」ボタンの横にカメラの形をした画像が追加されていますのでこの画像をクリックします。
Flickr Pick a Pictureのボタン

クリックすると、検索画面が立ち上がりますので、そこで検索ワードを入力して、「search」ボタンを押下します。
Flickr画像のキーワードを入力

すると検索ワードに合わせたFlickrの画像がリストアップされますので、好みのものを選択します。

Flickrの検索結果

選んだあとには、投稿するうえでの細かい項目を設定します。画像挿入に必要な情報はここですべて設定できるのでとても便利です。設定後は投稿に挿入ボタンを押下します。
Flickr埋め込み画像の挿入設定

以上で一連の作業は完了です。以下のように埋め込むことができます。

By: poolie

Flickr画像を簡単にWordpressに利用することができるプラグイン。ぜひご利用ください。

スポンサードリンク