Chromeでスムースなスクロールを実現するGestures for Google Chrome

gesturemouse

iPadやタブレット、スマートフォンが普及したくさんの人がタッチで操作するデバイスを所有するようになった今。指でスクロールしてウェブを見るのに慣れている方も多いと思います。そんな方々にとって、WindowsPCのスクロールしてもスクロールし終えると止まる感じや、スクロール自体がかくかくする感じはストレスなはず。そこで、それらの不満を解消し、ウェブ閲覧を快適にするChromeの拡張機能(エクステンション)を紹介します。

スポンサードリンク

Gestures for Google Chromeへ

スムースなスクロールを実現。Gestures for Google Chrome

Gestures for Google Chromeは、Google Chromeの拡張機能。各種マウスジェスチャを設定できる機能をもち、いろいろな設定ができます。
Gestures for Google Chrome

スムーススクロール機能でiPadのように

iPadやタブレットのブラウジングのようなスムースなスクロールを、マウスのホイールを使って実現するのが「スムーススクロール機能」です。スムーススクロール機能は、Gestures for Google Chromeの設定画面で設定できます。

Chromeの設定画面の拡張機能画面より設定画面に進みます。
設定画面に進む

設定画面ではスムーススクロールを設定します。下の画像の赤枠の項目にチェックをいれれば、スムーススクロールが設定されます。スクロール時間は、お好みに合わせて設定してください。
スムーススクロールを設定する

この設定をすると、マウスのホイールを前へ後ろへまわしたときに、iPadやタブレットのようなゆったりとまる、スムースなスクロールがおこなわれるようになります。いまや普通のものとなったスムーススクロール。PCでも共通の使い勝手にしていると、デバイスごとに操作上意識することがなく、ストレスがすくなくなります。

無料の拡張機能ですし、一度試しに入れてみて、使い勝手を確認されるのも良いと思います。スムースなスクロールを実現する拡張機能。ぜひお使いください。

スポンサードリンク