Googleの検索結果で日本語のページのみ表示する方法

Google
Googleは現在もっとも人気がある検索エンジン。なによりも検索結果が正確で、ほしい情報にすぐにたどり着けるのがポイント。さらにシンプルなユーザーインターフェースで無駄がないのが支持を受けています。そのGoogleの検索結果は独自のアルゴリズムによって解析、最適化されされていますが、その結果、英語などの他言語で検索したときに英語のページが並ぶこともしばしば。Google的にそれが最適と判断したのかもしれませんが、「そのページ、理解できないんだよな。。。」と思いながら、日本語のページをページ送りしながら探していかなければならなかったりします。もちろん、言語を理解できればよいのですが、すぐにそうにもなりません。Googleには、そんなときに便利な言語絞りこみ機能があります。今回は、Googleで検索結果に日本語のページのみを表示する方法を紹介します。

スポンサードリンク

Googleの検索結果で日本語のページのみ表示する

Googleの検索結果を日本語のページのみに絞りたいときは、英語など、他言語のページが検索結果に多く表示されたとき。ここでは、Googleで調べたかったキーワードを検索した後の状態から日本語のページに絞り込む方法を紹介します。

Googleの検索結果画面で絞り込む

まず、目当てのキーワードで検索後のGoogleの検索結果画面です。今回は「useful notes」と検索した際の例を利用します。「useful notes」はあいにく検索結果では一番ではなく二番です。また、これらの検索結果の下には英語のページがリストされています。
google検索結果初期設定の画面

ここで検索結果画面の上部にある「検索ツール」をクリックし、「すべての言語」を選択すると「日本語のページを検索」という選択肢がありますので、こちらを選択します。
Googleの検索結果を絞り込む

選択すると、ページに更新がかかり、日本語のページのみがリストアップされます。
日本語ページのみにしぼりこまれたGoogleの検索結果

専門用語を調べる時などは、特に他の言語でつくられたページが検索結果として表示されることが多いです。ぜひこちらを利用して日本語のページを効率よく探していただければと思います。

スポンサードリンク