Chromeのショートカット追加 拡張機能Keyconfing

keyconfigmain
目を見張る便利な機能が多いChromeの拡張機能。検索の効率を上げる機能やウェブ制作の生産性を上げる機能など、特にWebに関わる人間にとって助かるものが多く存在します。今回ご紹介するのも、そのような拡張機能。「Keyconfig」という名の、Chromeでのブラウジングに対してショートカットを設定できる拡張機能、エクステンションです。

スポンサードリンク

Chromeのショートカット追加 拡張機能Keyconfig

Chromeでショートカットを設定できる拡張機能であるKeyconfig。伝統の「デスクトップスタイル」でのウェブ閲覧は、マウスのショートカットとホイールで、Chromeに限らず快適にできますが、「ノートパソコンでマウスがない状態」では、マウスパッドやトラックパッドを用いなければならず、ウェブブラウジングでストレスを感じずにはいられません。そんな状態を解決するのがKeyconfig。ショートカットを利用して、マウスを使わずブラウザを操作できるので、マウスがない環境でも快適にChromeでのブラウジングができます。

また、ブックマークレットをショートカットで起動できるのもポイント。使ってみるととても快適です。

Keyconfigの初期設定ショートカット

Keyconfigをインストールすれば、特別な設定をしなくても初期設定のものが利用できます。有効にすれば、以下のショートカットが利用可能です

Control+d→次のフォームに移動
Control+u→前のフォームに移動
Esc→制限モード
Alt+Shift+J→ページの一番下にスクロール
Alt+Shift+K→ページの一番上にスクロール
Alt+j→下に半分スクロール
Alt+k→上に半分スクロール
aを2回→最初のフォームにフォーカスする
config→keyconfig
h→左にスクロール
j→下にスクロール
k→上にスクロール
l→右にスクロール
qを2回→左のタブを選択
tを2回→タブの固定を切り替え
wを2回→右のタブを選択