制作したLineスタンプをシミュレーションする方法

Line
LINEクリエータースタンプは、クリエイティブ系の方に限らずさまざまな方面の方が一攫千金のチャンスとして参加する一大プラットフォーム。常に新しいスタンプが販売され、購入者としては新鮮。裏を返せば、制作側としてはとても競争が激しい世界になってきています。そんなLINEクリエータスタンプですが、やっぱりスタンプ申請前にどのような見栄えになるか確認したいもの。ここでは制作したLINEスタンプをシミュレーションする方法を説明します。

スポンサードリンク

制作したLineスタンプをシミュレーションする方法

制作したLINEスタンプがどのようにLINEの画面に表示されるか確認するにはいくつか方法がありますが、一番手軽なのはすでに提供されているシミュレーター利用すること。私がおすすめするシミュレーターは「Stampers」というサイトが提供している「LINEクリエイタースタンプシミュレーター」というもので、これを利用すれば、ドラッグ&ドロップで手軽に制作中のスタンプの表示イメージを確認できます。

LINEクリエイタースタンプシミュレーターへ

LINEクリエイタースタンプシミュレーターの使い方

LINEクリエイタースタンプシミュレーターの使い方はとても簡単です。背景を透過した状態のスタンプサンプルをドラッグ&ドロップすれば、スタンプを送った時のイメージが確認できます。また、テキストも可能です。テキストも利用することでより実際のコミュニケーションに近いイメージを確認できます。

LINEクリエイタースタンプシミュレーターの使い方

コニーのテーマで試すと以下のように表示されます。

コニーで試した結果

ぜひ審査申請前にご利用ください。

スポンサードリンク