またしてもヤフオク!詐欺から連絡が。手口は以前と同様

ヤフオク!はヤフーのオークションサービス。サービス名通りのオークション形式を通じて手頃な価格で欲しいものを購入できるところが魅力です。そんなヤフオク!ですが、ヤフーが監視しているとはいえ、詐欺も横行しています。以前も以下の記事で紹介しましたが、次点落札者詐欺はメジャーなようです。

ヤフオクの詐欺メールに注意。直接取引の方法

そして、また同様の次点落札者詐欺からメールが来ましたので、参考になればとメールの内容を記載したいと思います。

スポンサードリンク

ヤフオク!の直接取引詐欺メール

ヤフオク!の詐欺からメールが届いたのはオークション終了後。以下のような直接取引を持ち掛ける内容のものが届きました。相手のメールアドレスは前回と同様YahooIDとは無関係なドコモのメールアドレスでした。

=============================

お世話になっております。

今回、「商品の名前」
の出品をしました「出品者名」と申します。
先日はご参加ありがとうございました。

先ほど落札者様よりご連絡をいただき、
身内に不幸があり辞退させてくれないかとのことでした。

ご本人様にも不測の事態であったことでしょうし
今回は減点評価がつかぬよう繰上げ処理をせず
通常通り終了させました。

こちらの時間の都合もあり再出品はいたしませんので
お探しでしたらと思いご連絡を差し上げました。

ご縁のある方にお譲りできればと思っておりますので
ご検討よろしくお願いいたします。

=============================

通常、次点落札者に連絡するときはヤフオク経由で行うもの。落札手数料を払いたくない出品者は直接取引をしたがるかもしれませんが怪しいです。少し時間をおいてみると、やはりヤフオク上で出品者には評価がすでについていました。このメールは完全に「黒」です。

せっかくとても便利なヤフオク!ぜひ健全なやり取りで楽しんでくださいね。

スポンサードリンク