PCでYouTubeが見れないときの対処法

Youtube logo
YouTubeを観ていると、突然動画が再生できなくなることがあります。せっかく動画を楽しみたいのに、突然見れなくなってしまうと困ってしまいますよね。YouTubeが見れない原因は様々なものが考えられるのですが、ここでは簡単な対処法についてご紹介します。

スポンサードリンク

PCでYouTubeが見れないときの対処法

YoutubeがPCで閲覧できないときは、以下の対処法を試してみてください。

まずはじめにインターネットの接続を確認

YouTubeはインターネットに繋がった状態でしか利用できないので、ネット接続が正常かどうか確認しましょう。モバイルwifiルーターやテザリングでネットを利用しているときは、通信環境や利用状況によっては速度制限が求められることがあるので、できるだけWi-Fiに接続して観ることをおススメします。ネット接続に異常がないことを確認できたら、他の対処法を試してみましょう。

対処法1:キャッシュをクリア

YouTubeやニコニコ動画などの動画サイトは、FlashPlayerやActiveXなどのプラグインソフトによって作動しているので、「PCメモリの容量」が原因で動画が見れなくなることがあるようです。そこで、次のようなキャッシュをクリアする方法を試してみてください。

インターネットオプションに進む

まずは、画面上の「メニュー」から「インターネットオプション」を選択します。

インターネットオプションを開く

削除画面に進む

すると、このような画面が表示されます。「インターネットオプション」の中の「閲覧の履歴」というところの、「削除」をクリックします。

削除を押す

削除項目を選択し削除

削除の画面では、「お気に入りWebサイトデータを保持する」のチェックを外します。ここにチェックが入っていると、お気に入り登録しているサイトのキャッシュ・Cookieは削除されなくなってしまいます。そして、「インターネットと一時ファイルおよびWebサイトのファイル」「クッキーとWebサイトデータ」「履歴」のところにチェックが入っているのを確認し、「削除」をクリックします。

履歴の削除

「削除」を押すと、前の画面に戻るので「OK」をクリックします。

対処法2:ウイルス対策ソフトを無効にする

ウイルス対策ソフトをいったんオフにしてみてください。それで解決した場合、ウイルス対策ソフトが作動して、ソフトや通信に制限がかかってしまっていたことが原因です。これが理由でしたら、各ウィルス対策ソフトの設定についてさらに検索し、ウイルスソフトが効いた状態で閲覧できる設定方法を確認、実行してください。

対処法3: PCを再起動してみる

パソコン自体のデータやメモリを軽くすることができるので、再起動できる状況のときは再起動してみてください。

以上が、簡単にできる対処法です。この方法、YouTubeだけではなく、他の動画サイトで再生できないときにも同じく有効なケースもあります。動画サイトのトラブルのときは試してみてください。

スポンサードリンク