パワーポイントでクリップアートを挿入する方法(クリエイティブ・コモンズ・ライセンス画像)

挿入されるマイクロソフトのパワーポイントは、万国共通のプレゼンテーションソフト。どこの企業に行っても使っているのは基本的にこのソフトで、ファイルのやり取りも日常的。共通のプラットフォームとして活用されています。

さて、今回はそんなパワーポイントのクリップアートについて。

マイクロソフトのパワーポイントにおけるクリップアートについては、2014年にマイクロソフトが提供を停止。現在はその代替として、Bingからクリエイティブ・コモンズ・ライセンスに基づくイラスト画像を挿入できるようになっています。ここでは、パワーポイントでクリップアート(クリエイティブ・コモンズ・ライセンス画像)を挿入する方法を紹介します。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの素材は、クレジット表記が必須など、使用にあたり制限が複数あります。仕様にあたっては注意が必要です。

スポンサードリンク

クリップアート(クリエイティブ・コモンズ・ライセンス画像)の挿入方法

クリップアート(クリエイティブ・コモンズ・ライセンス画像)の挿入するのは簡単です。以下の手順で挿入することができます。慣れてしまえば次からは感覚的に行えるので、まずは以下の内容を見ながら試してください。

挿入タブに進む

「挿入」タブを押してタブを開きます。

挿入タブをクリック

オンライン画像に進む

「オンライン画像」をクリックします。

オンライン画像をクリック

画像を検索

ウィンドウが表示されますので、以下赤枠の空欄にキーワードを入力して検索します。

キーワードを入力

画像を選択

表示された画像の中から利用したいものを選択し「挿入」ボタンを押します。※ここでは「四角」とキーワードに入れた結果を表示しています。

選択して挿入

画像が挿入される

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス画像が挿入されました。

挿入される

以上になります。クリップアートの提供がなくなり画像を探すのが若干手間になりましたが、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス画像は幅広い種類がありますので、ここからうまく探してパワーポイントのクオリティ向上に役立ててみてください。クリエイティブ・コモンズ・ライセンス画像については、使用方法をご確認の上、お使いください。

スポンサードリンク