ソニーからα7S IIが発表 超高感度対応

Alpha7s2
ソニーから「α7 II」「α7R II」とα7シリーズの後継機が次々と発表、発売され、そろそろ「α7Sも・・・」という声が聞かれる中、満を持して、ソニーから「α7S II」が発表されました。

スポンサードリンク

α7sIIの概要

α7sIIは35mmフルサイズの1,220万画素センサーを搭載し、最高ISO409600の高感度撮影機能などを持ったうえで、5軸手ぶれ補正機構を搭載。AFポイントもいままでの25点から169点に増えて、AF速度は従来比で2倍になっています。さらに、4K動画を本体のみで撮影可能になり、120fpsの光速度撮影にも対応しています。

国内では未発表

α7sIIは国内では未発表です。

世の中の反応はポジティブ

α7sIIの欧州発表とともにTwitterでは色々な方が反応しています。

私はα7を使っており、まだ買い替えるには早い時期なので少し様子見ですが、いつか購入したいカメラの一つです。

スポンサードリンク