Twitterでアカウントを非公開の鍵付きにする方法

iPhoneTwitter(ツイッター)はみなさんご存知のSNSの代表格。Facebookと並び利用者が多いことで有名なSNSです。特に情報拡散性が高く、何かと話題になるものはTwitterで何かが起こってる、そんな印象を私は受けています。

さて、今回はそんなTwitterの使い方についてです。

Twitterで、ご利用のアカウントを非公開にしたいと思ったことはありませんか?限られたメンバーだけにツイートの内容を共有したい時や、自分だけの備忘録としてTwitterを使いたい時など・・・。

そんな時は、Twitterアカウントに鍵をつけて、非公開にしてみましょう。鍵付きにすることで、許可した人だけにしか、ツイートが見れなくなります。

スポンサードリンク

Twitterでアカウントを非公開の鍵付きにする方法

Twitterでアカウントを非公開の鍵付きにするプロセスは以下の通りに行います。

プロフィールを開く

画面右下のプロフィールを押してプロフィールを開きます。

プロフィールに進む

歯車マークを押す

歯車マークをタップします。

歯車をタップ

設定を選択する

「設定」を選択して設定に進みます。

設定に進む

プライバシーとセキュリティに進む

「プライバシーとセキュリティ」を押して「プライバシーとセキュリティ」の設定に進みます。

プライバシーに進む

ツイートを非公開にする

「ツイートを非公開にする」のスイッチをオンにします。

オンにする

完了を押す

「完了」を押します。

完了を押す

アカウントが非公開の鍵付きになる

Twitterアカウントが非公開の鍵付きになります。

以上になります。

限られた人にしかTwitterのツイートを共有したくない時や、自分だけがただただつぶやきたい時などは、この鍵付きアカウントにして非公開にすることでご自身の希望にあったTwitter運用ができます。

用途やスタンスに応じてご利用ください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。MacやWindowsPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢。何かお探しのものがあれば、のぞいてみてください。

Amazonタイムセール
スポンサードリンク