Windows10 Technical Preview版のインストール方法

Windows10
2015年に発売されるWindows10。Windows8の評判はイマイチでしたが、Windows10の前評判は上々。これから控えるIoT時代の変化も見据えたプラットフォームとして機能することが期待されています。そんなWindows10は一足先にディベロッパー向けのプレビュー版がリリースされています。ウェブ制作上互換性や挙動など事前に確認するのに利用でき便利です。もちろんプレビュー版はあくまでプレビュー版。製品版に行き着いていないものなので、最終の仕様が異なる可能性があることも忘れずに。ここでは、Windows10 Technical Preview版のインストール方法を紹介します。

スポンサードリンク

Windows Insider Programに参加

Windows10 Technical Preview版を使用するにはWindows Insider Programに参加する必要がありますので手続きを行います。

まず初めにWindows Insider Programのサイトに行きます。

Windows Insider Programへ

サイトを訪れると、以下の画面が表示されますので、赤枠の「サインイン」を押します。

Windows Insider Programサイト

サインイン後は、再度同じ画面で赤枠の「はじめに」を押します。

はじめにを押下

はじめにを押した後は、参加契約書と、プライバシーの声明が表示されますので、確認し、下部の選択肢を選んだ後ステップを進めます。

契約書とプライバシーの声明

Windows10 Technical Previewをダウンロード

Windows Insiderにサインイン後は、以下の画面が出てきます。インストールしたいものを選択してください。今回はPC版のダウンロードを進めますのでPC版をクリックします。

PC版のインストールを押下

クリックすると、インストール前にという、注意事項ページが表示されます。よく読んで進めてください。互換性などの情報も載っています。

インストールの前に

プロセスを進め、以下の画面にたどり着いたら「今すぐアップグレードを開始」を選択してください。

Technical Previewへアップグレード

その後は確認事項等も出てきますが、流れに沿って進めます。

注意事項の確認

インストールのフェーズに入ると、画面は黒バックになりプロセスが進みます。

黒バックのインストール画面

黒い画面の表示が終わり、流れに沿って進むとインストール完了です。

Windows10ホーム
スポンサードリンク