Windows10で32bitか64bitか確認する方法

マイクロソフトが2015年にリリースしたWindows10。ユーザーインターフェースデザインを刷新し使い心地が飛躍的に向上。見た目も洗練されて美しく、ビジネスにもプライベートにも対応できる素晴らしいOSです。私自身Windows10リリース後Windowsの利用頻度が増えています。

今回はそんなWindows10について。現在使用しているWindows10が32bit版か64bit版かを確認する方法を紹介します。ソフトウェアを新しく導入するときなどにぜひご利用ください。

スポンサードリンク

Windows10で32bitか64bitか確認する方法

Windows10で32bitか64bitか確認する方法は簡単です。この記事を読みながら一度お試しになってください。

設定を開く

まずはじめに、「設定」をスタートメニューから開きます。Windowsデスクトップ左下にあるWindowsマークをクリックしたあと「設定」を押して進んでください。

スタートメニューで設定を開く

システムに進む

次の設定画面まですすんだら、左上の「システム」をクリックして進みます。

設定画面でシステムを開く

バージョン情報へ進む

左側の「バージョン情報」をクリックします。

バージョン情報をクリック

以下の画面が表示されて、システムの種類という部分で32bitか64bitかが確認できるようになります。

32bitか64bitか確認

Windows10の使い方・アップグレード方法まとめ

2015.08.04
スポンサードリンク