Microsoft Edgeでキャッシュクリアする方法

マイクロソフトの使いやすい基本OS Windows10。ユーザー視点のユーザーインターフェースが魅力です。そんなWindows10にはMicrosoft Edgeというブラウザが標準でインストールされています。いままでのInternet Explorerの位置付けで、特にこだわりがなければ多くの方がこのブラウザを利用されると思います。今回はそんなMicrosoft Edgeの使い方について。

Microsoft Edgeは、利用者の利便性を考えキャッシュを保存しています。このキャッシュは快適なウェブブラウジングを提供してくれますが、ときにウェブページの最新版を見るために削除したくなるもの。そこで今回はMicrosoft Edgeのキャッシュを削除する方法を紹介します。

スポンサードリンク

Microsoft Edgeでキャッシュクリアする方法

Microsoft Edgeでキャッシュをクリアするのはかんたんです。ブラウザの設定機能から進めばブラウザキャッシュの削除まで数ステップです。

設定に進む

はじめにMicrosoft edgeの右上の赤枠をクリックし「設定」を選択します。

設定をクリック

閲覧データのクリアに進む

設定エリア内の「クリアするデータの選択」を押します。

クリアするデータの選択を選択

キャッシュのクリア

「キャッシュされたデータとファイル」にチェックを付けたのち「クリア」を押して完了です。

キャッシュを削除
スポンサードリンク