Windows10のメールアプリで「CC」「BCC」を追加する方法

CCとBCC欄が表示されるWindows10はマイクロソフト社が提供する人気の基本OS。Windows7やWindows8から一新された洗練されたデザインと、使い勝手の良いインターフェースが魅力。私自身、Windows10の発売からその魅力に取りつかれ、MacよりもWindowsを使う時間が多くなってきました。

さて、今回はそんなWindows10の基本アプリである「メール」の、新規メールを作成する際の「CC」「BCC」を追加する方法を紹介いたします。

スポンサードリンク

Windows10のメールアプリで「CC」「BCC」を追加する方法

Windows10のメールアプリで「CC」「BCC」を追加するのはかんたんです。以下の手順に沿って操作してみてください。一度覚えればあとは感覚的にできる作業。ぜひここで覚えてしまってくださいね。

新規メールの「CCとBCC」を押す

新規メールを作成している際に、宛先部分の「CCとBCC」を押します。

CCとBCCを押す

CCとBCC欄が表示される

「CC」「BCC」欄が表示されます。

CCとBCC欄が表示される

Windows10の使い方・アップグレード方法まとめ

2015.08.04
スポンサードリンク