Microsoft EdgeでCookieをクリアする方法

Cookie
マイクロソフトのWindows10は使い勝手のいい基本OS。利用していて「だいぶ前のWindows8から改善されたな」と思うところが多々あります。そんなWindows10には新しいブラウザが搭載されています。Microsoft Edgeと呼ばれるブラウザでいままでのInternet Explorerにあたる立ち位置のものになっています。特にChromeやFirefoxにこだわりがない方でしたらこちらを利用猿のではないかと思います。今回はそんなMicrosoft Edgeについて。

Microsoft Edgeは、Cookieを利用しています。Cookieには賛否両論ありますが、これを利用することでブラウザが便利に利用できます。このCookie、他の人とPCやタブレットを共有している場合、使い終わったら削除したくなるもの。そこで今回はMicrosoft EdgeのCookieを削除する方法を紹介します。

スポンサードリンク

Microsoft EdgeでCookieを削除する方法

Microsoft EdgeでCookieを削除するにはMicrosoft Edgeのブラウザの設定画面を操作します。特に難しい知識はいりません。以下の手順で数ステップで完了できます。

設定に進む

まずはじめに、Microsoft edgeのウィンドウ右上の赤枠をクリックして「設定」を選択します。

設定をクリック

閲覧データのクリアに進む

設定エリア内の「クリアするデータの選択」を選択します。

クリアするデータの選択を選択

Cookieの削除

「クッキーと保存済みのWebサイトデータ」にチェックを付けたのち「クリア」を押します。

browsersetting5

以上でMicrosoft EdgeにたまったCookieの削除ができました。一度覚えれば感覚的に覚えていられる操作。ぜひ一度こちらをご覧になりながら試して体感してみてください。

スポンサードリンク