Microsoft Edgeのテーマを黒くする方法

黒テーマのMicrosoft Edgeマイクロソフトがリリースした基本OSのWindows10。ユーザー目線の使いやすいユーザーインターフェースが支持を得ています。そんなWindows10にはMicrosoft Edgeというブラウザが標準でインストールされています。これはいままでのWindowsでいうInternet Explorerの立ち位置のもの。多くの方がこれを使ってインターネットを楽しまれるともいます。今回はそんなMicrosoft Edgeの使い方について。Microsoft Edgeではブラウザのフレーム色を変えることができます。基本設定は白ですが黒にすることが可能です。今回はMicrosoft Edgeのテーマを黒くする方法を紹介します。

スポンサードリンク

Microsoft Edgeのテーマを黒くする方法

Microsoft Edgeのテーマを黒くするのはブラウザの設定画面より行います。特段難しい操作は無く数えるほどのステップで完了できます。

設定に進む

まずはじめにMicrosoft Edgeウィンドウ右上の以下赤枠をクリックし「設定」を選択します。

設定をクリック

テーマの色を変更する

設定画面で外枠の色を変更するにはテーマ欄の「白」をクリックします。

白をクリック

すると、以下のように選択肢が表示されます。「白」と「黒」が選べ、ここでは「黒」を選びます。

黒を選択

「黒」を選択した瞬間からMicrosoft Edgeのフレームが黒になります。

フレームが黒に

以上になります。ブラウザは毎回使うと言っていいほど頻度が高いアプリケーション。ぜひ自分なりのブラウザに仕上げてウェブブラウジングを楽しんでください。

スポンサードリンク