Microsoft Edgeで表示を拡大・縮小する方法

オンラインWindows10はMicrosoft社の基本OS。多くの人から支持されていて人気。特に、使いやすさ、起動の速さに定評があります。

さて、今回はそんなWindows10の標準ブラウザであるMicrosoft Edgeの使い方について。Microsoft Edgeで表示を拡大・縮小する方法を紹介いたします。

Microsoft Edgeを利用する環境はさまざま。11inchの小型PCで見る時には拡大したほうが見やすいときも多々あります。TPOにあわせてご利用いただけたらと思います。

スポンサードリンク

Microsoft Edgeで表示を拡大・縮小する方法

Microsoft Edgeで表示を拡大・縮小する方法はとてもシンプル。以下の手順で拡大・縮小することができます。慣れてしまえば次からは感覚的に行えるので、まずは以下の内容を見ながら試してください。

キーボードで拡大・縮小

Microsoft Edgeの表示を拡大・縮小するには以下のショートカットをご利用ください。

  • 拡大:「Ctrl」+「+」
  • 縮小:「Ctrl」+「-」
  • 標準に戻す:「Ctrl」+「0」
  • マウスを利用して拡大・縮小

    マウスを利用する場合は、「Ctrl」を押しながらマウスのホイールを回転させてください。拡大・縮小ができます。

    以上になります。PCを操作する環境によってとても重宝する機能。ぜひご利用になってください。

    Windows10の使い方・アップグレード方法まとめ

    2015.08.04
    スポンサードリンク