学生必見! 2016春 Surface Pro 4でキャッシュバックキャンペーン(学割)

Surface Pro4Windows10はMicrosoftの基本OS。これまでMicrosoftが培ってきたノウハウを凝縮。とても使いやすく親しみやすいインターフェースで人気です。そんなWindows10を利用するにあたって人気のシリーズの一つはSurface。Windows10を出すMicrosoftから発売されているだけあり、その使い勝手には定評があります。

今回はそんなSurfaceシリーズの購入について。現在Microsoftでは「学割キャンペーン」を実施中です。学生の方は、期間中に対象の本体とアクセサリーを同時購入し、所定の手続きを踏むとキャッシュバックされます。これは見逃せないチャンス。ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

Surface Pro4とタイプカバーの同時購入でキャッシュバック

SurfacePro4
マイクロソフトの学割キャンペーンでは学生限定でキャッシュバックを用意。Surface Pro4とタイプカバーの同時購入で、最大30,000円のキャッシュバックを行っています。概要は以下の通りです。

内容

Surface Pro4とSurface Pro 4 Type Coverを同時購入し申し込みをした方にキャッシュバック(返金)。キャッシュバック金額は以下の表をご覧ください。

学生のキャッシュバック(学割)

Core m3 Core i5 Core i5 Core i7 Core i7 Core i7
128GB/4GB 128GB/4GB 256GB/8GB 256GB/8GB 256GB/16GB 512GB/16GB
10,000円 12,000円 20,000円 23,000円 25,000円 30,000円

Surfaceドック購入でさらに10,000円還元

さらにSurfaceドッグ同時購入で10,000円のキャッシュバックが受けられます。

期間

購入期間:2016年3月4日~2016年6月30日に対象商品を購入
応募期間:ご購入日より2週間以内の消印有効

高性能ほど還元が高い設定

今回のキャッシュバックキャンペーンは高性能ほど還元が大きい設定。学生の方は、Core m3モデルでは10,000円、Core i7モデルでは最大で30,000円の還元が受けられます。30,000円もの還元ともなると、タイプカバー代がまるまる出て、さらにお釣りがしっかり来るくらいの還元になりとてもお得です。学生でない私の視点では「学生さん、お得だなぁ」と、どうにもできないのに、羨ましく思ったりします。

キャッシュバックの申し込み方法

SurfacePro4
Surface Pro4をご購入になってからキャッシュバックキャンペーンに申し込む方法は以下の通りです。キャッシュバックはデジタル一眼や他の製品でもいろいろなメーカーがやっていますが、それに似たプロセスになっています。

Club Microsoftで製品登録

まずはじめに、Club Microsoftにアクセスして、購入したSurface Pro4を製品登録します。製品登録時はシリアル番号の入力が必要ですので、事前に確認しておいてください。

キャンペーン応募用紙をダウンロードして記入

キャンペーン応募用紙をダウンロードして必要事項を記入します。記入の際は、上のステップで登録したSurface Pro4のシリアル番号や、住所、氏名、電話番号、振込先情報の記入と、レシートの貼付が必要になりますので事前にご用意ください。

郵送

記入したキャンペーン応募用紙(購入レシート、領収書または納品書貼付済)と購入日時点で学生であることを証明できるもののコピーを、市販の封筒に入れて「Surface 学割キャンペーン事務局」あてにに郵送します。郵送料は、応募者負担です。

指定口座にキャッシュバック

キャンペーン応募用紙に記入した口座に、申し込みから約2ヶ月で振り込まれます。

ご購入はマイクロソフトストアで

surface
今回のキャンペーンは正規販売店以外からの購入は対象外。ご購入はSurface Pro4の正規販売店からどうぞ。私のオススメはマイクロソフトストア。ご購入から30暦日以内は、理由に関係なく、ご購入契約の解除と返金が可能です。納得のいくお買い物体験ができると思います。

詳しいキャンペーン情報は、公式サイトをご覧ください。

マイクロソフト公式サイト 新生活応援キャンペーンへ