Windows10で英字入力を大文字に固定する方法

大文字
Windows10は、多くの人から支持を受けるマイクロソフトの基本OS。親しみやすいデザインで私も気に入っています。

さて、今回はそんなWindows10の操作について。

キーボードで英字を入力する際、すべて大文字で入力したいときってありますよね。例えば大文字で綴られた社名を入力するときや、英字で名前を入力するとになど。そんなとき、すべての文字を「Shift」キーを押しながら入力するのは大変です。

英字入力は、入力を大文字で固定することができますから、この機能を使ってタイプするのがおすすめです。ここでは英字入力を大文字に固定する方法を紹介します。

スポンサードリンク

Windows10で英字入力を大文字に固定する方法

Windows10で英字入力を大文字に固定する方法は簡単です。「CapsLock」を有効にすれば英字入力が大文字で出来るようになります。一度覚えればあとは感覚的に行えるので、まずは試してみてください。

CapsLockを有効にする

「CapsLock」の有効は「Shift」を押しながら「CapsLock」を押します。

キーボード

CapsLockが有効になる

英字が大文字で入力できるようになっていますので、そのままタイプを再開してください。

大文字

Windows10の使い方・アップグレード方法まとめ

2015.08.04
スポンサードリンク