Windows10で英字入力が大文字になる設定を小文字に直す方法

ExcelWindows10はマイクロソフトが開発した基本OS。老若男女問わず多くの人に利用されていて、もはや生活に欠かせない存在になりました。

今回はそんなWindows10の使い方について。

キーボードで英字を入力していると、なぜかずっと大文字で入力されてしまうことありませんでしょうか?。「小文字で入力したいのに大文字で入力されてしまう。。。」この状況に陥ると、ちょっとイライラしますよね。ここでは、この状態を解決する、大文字入力になってしまった設定を小文字入力に直す方法を紹介します。

スポンサードリンク

Windows10で大文字入力になってしまった設定を小文字入力に直す方法

Windows10で大文字入力になってしまった設定を小文字入力に直す方法は簡単です。入力が大文字になってしまうのは、「CapsLock」が有効になっているから。「CapsLock」を外せばまた英字入力が小文字で出来るようになります。

CapsLockを解除する

「CapsLock」の解除は「Shift」を押しながら「CapsLock」を押します。

キーボード

CapsLockが解除される

英字が小文字で入力できるようになっていますので、そのままタイプを再開してください。

小文字

以上になります。英字が大文字になってしまうのが意図しない状況の場合非常にストレスですよね。ぜひこの記事をご覧になって状況回避していただけたら幸いです。

Windows10の使い方・アップグレード方法まとめ

2015.08.04
スポンサードリンク