Windows10でマウスのポインタの速度を速く/遅くする方法

ポインター
MicrosoftのWindowsシリーズ最新作のWindows10。使い勝手のいいユーザーインターフェースが魅力です。とても高い評価を受けていて、多方面から人気です。私もWindows10のデザインが好きで、以前よりもWindowsが身近になりました。そんなWindows10について、今回はWindows10でマウスのポインタの速度を速く/遅くする方法を紹介します。マウスのポインタの動きの感じ方はひとそれぞれ。「遅いな・・・」と思う人もいれば「ちょっと速すぎるな・・・」と思われる人も。今回の方法を利用すれば、自分の心地よいスピードに変更できます。

スポンサードリンク

Windows10でマウスのポインタの速度を速く/遅くする方法

Windows10でマウスのポインタの速度を速くしたり、遅くしたりする方法はかんたんです。以下の手順に沿って進めば現在の設定を変更することができます。マウスの速度に対する感覚はひとそれぞれ。今回のやり方を使ってベストな速度に設定してみてください。

設定を開く

まずはじめにスタートメニューのより設定画面を開きます。赤枠の「設定」をクリックし進んでください。

スタートメニューで設定を開く

デバイスの設定画面に進む

設定画面では赤枠の「デバイス」をクリックします。

デバイスをクリック

マウスのプロパティに進む

デバイスの設定画面が表示されたら左枠にある「マウスとタッチパッド」をクリックします。

マウスとタッチパッドを選択

その後に表示される画面では「その他のマウスオプション」をクリックします。ここからマウスのプロパティに入ります。

マウスの詳細設定に入る

マウスの設定を変更

マウスのプロパティでポインタの速度を調整する画面は「ポインターオプション」の中にあります。以下の赤枠を押して進んでください。

ポインターオプションを押す

すると、以下の画面が出ますので「ポインターの速度を選択する」エリアでドラッグ&ドロップを利用してポインターの速度を調節し、最後に「OK」を押します。

以上でWindows10でマウスのポインターの速度を変える手順は完了です。ご自身にあったポインターのスピード感がPCを使う上での心地よさにつながります。ぜひこちらの機能をご利用になって最適なポインター速度を発見してください。

Windows10の使い方・アップグレード方法まとめ

2015.08.04
スポンサードリンク