Windows10で圧縮ファイルを展開する方法

圧縮フォルダWindows10は、マイクロソフト社の基本OS。洗練されたデザインとわかりやすいインターフェースが魅力的で、多くの人から支持を得ています。

さて、今回はそんなWindows10の使い方について。Windows10を利用時に、圧縮されたファイルを展開する方法を紹介いたします。ビジネスではファイルの容量や管理の面で圧縮ファイルでファイルのやり取りをすることも多々。そんな圧縮ファイルを展開する方法は、こちらで覚えてしまいましょう。

スポンサードリンク

Windows10で圧縮ファイルを展開する方法

Windows10で圧縮ファイルを展開する方法はかんたんです。以下の手順で展開することができます。慣れてしまえば次からは感覚的に行えるので、まずは以下の内容を見ながら試してください。

展開したいファイルをアクティブにする

まずはじめに、展開したい圧縮ファイルをアクティブにします。

圧縮フォルダをアクティブにする

展開する

右クリックすると、選択肢が出てきますので「すべて展開する」を選択します。

すべて展開するを選択

展開先を指定する

展開する場所を指定し「展開」を押します。

展開を押す

展開される

フォルダが展開されました。

展開後のフォルダ

以上になります。ぜひご利用ください。

Windows10の使い方・アップグレード方法まとめ

2015.08.04
スポンサードリンク