Windows10でPCのスペックを確認する方法

スペック情報Windows10はMicrosoftの基本OS。Mac以外のユーザーであれば馴染みも深いWindowsシリーズの2015年度リリース版です。Windows10は過去のWindowsから無償でアップグレードできるのでアップグレードした方も多いはず。

ここではWindows10の使い方の一つ「PCのスペックを確認する方法」を紹介します。普段PCを利用していると自分のPCのスペックなど気にしませんが、なにか新しいソフトやアプリケーションを入れるときは、そのPCが対応条件を満たしているか確認しなければなりません。そんなときに役立てばと思います。

スポンサードリンク

Windows10でPCのスペックを確認する方法

Windows10でPCのスペックを確認する方法は簡単です。わずか数ステップ。一度覚えてしまえば感覚的に反復できますので、この記事を読みながら一度お試しになってください。

設定を開く

まずはじめにスタートメニューから「設定」を開きます。デスクトップ左下のWindowsマークをクリックしたのち「設定」を押して進んでください。

スタートメニューで設定を開く

システムに進む

設定画面では、左上の「システム」に進みます。

設定画面でシステムを開く

バージョン情報へ進む

システム画面では、左側の「バージョン情報」をクリックします。

バージョン情報をクリック

すると、以下の画面が表示されPCのスペックが確認できるようになります。

スペック情報

以上になります。ソフトウェアを購入される際はまずはじめにこちらをご確認になって、実際の動作環境に適合しているかご確認ください。

Windows10の使い方・アップグレード方法まとめ

2015.08.04
スポンサードリンク