WindowsのRTM版とは?

Windows10の発売が迫り、多くのウェブサイトで様々な情報が発信されています。特に直近では、Preview版の最新のアップデートがあり、それが「Windows10 RTM版の開発終了か?」「最新リリースはWindows10 RTM版?」などと騒がれています。それでは、この「WindowsのRTM」とはどんなものなのか。専門用語ですので、はじめて耳にする方はわからないと思います。せっかくですので、今回こちらで説明したいと思います。

スポンサードリンク

WindowsのRTM版とは?

WindowsのRTM版とは、Windowsの大量生産工程、商品化工程に入った開発段階のものをいいます。WindowsのRTM版は、インストールメディアであるDVDやUSBの製造、OEM各社の製造過程における組み込み工程に入っていきます。OEM各社はこのRTM版をもとに独自のカスタマイズをしたりします。

ちなみに、RTMは、以下の略になります。

RTM=Release To Manufacturing

今回話題になっているのは、Windows10がとうとう開発を終了して、出荷間近になってきた!というところに関してなんですね。いずれにしても、そろそろ発売。bootcampユーザーとして、待ち遠しいものです。

スポンサードリンク