Windows10でファイルの検索結果を絞り込む方法(エクスプローラー)

絞り込みWindows10はMicrosoftの基本OS。これまでWindowsシリーズで培ってきたノウハウをしっかりとひとつに凝縮。これまでWindowsを使っていた人にとっては「使いやすい!」と素直に言えるOSになっていると思います。

さて、今回はそんなWindows10の使い方について。Windows10を利用していると、これまで保存したファイルなどをエクスプローラーで探す機会が出てくると思います。このファイルを探す作業は保存されているファイルが少なかったり、フォルダ分けがしっかりされていれば全く問題ないですが、そのような環境になっていないことの方が大半だと思います。

そんなときのために、Windows10のエクスプローラーでは、ファイルの検索結果を絞り込むことができる機能が付いています。

ここでは、Windows10でファイルの検索結果を絞り込む方法を紹介します。

スポンサードリンク

Windows10でファイルの検索結果を絞り込む方法

Windows10でファイルの検索結果を絞り込む方法はかんたんです。以下の手順で設定することができます。慣れてしまえば次からは感覚的に行えるので、まずは以下の内容を見ながら試してください。

検索する

まずはじめに、エクスプローラーの右上にあるボックスから、探しているファイルのワードで検索をします。
検索をする

検索タブをクリック

検索タブをクリックします。

検索タブをクリック

分類をクリック

分類をクリックします。

分類をクリック

絞り込み項目を選択

表示される選択肢から、絞り込みたい選択肢を選びます。

絞り込み

絞り込み結果が表示

絞り込み結果が表示されます。

絞り込み結果

画像サイズでも絞り込みが可能

「分類」で絞り込みを行ったのと同様、「サイズ」でも絞り込みが可能です。ファイルサイズがある程度分かる場合はこちらの方法も利用価値があると思います。

サイズで絞り込み

以上になります。保存しているファイルが増えれば増えるほど、ファイルの管理は煩雑になりがち。ファイル検索で困ったときは、ぜひこちらの方法をご利用ください。きっとファイルが見つけやすくなるはずです。

Windows10の使い方・アップグレード方法まとめ

2015.08.04
スポンサードリンク