Microsoft EdgeでアドレスバーをYahoo検索に変更する方法

Yahoo
マイクロソフトのWindows10は人気のOS。Windows7やWindows8の時に不満だった点は解消されデザインも一新。とても使いやすいOSに仕上がっていて、私も1ユーザーとして凄く満足しています。

ここでは、Windows10に標準でインストールされているブラウザ「Microsoft Edge」でアドレスバーでYahoo検索を利用できるようにする設定をご紹介します。

スポンサードリンク

Microsoft EdgeでアドレスバーをYahoo検索に変更する方法

Microsoft EdgeでアドレスバーをYahoo検索に変更する方法は簡単。以下の手順で設定することができます。まずは以下の内容を見ながら試してください。

Yahoo!検索にアクセスする

まずはじめにYahoo!検索にアクセスします。

Yahoo!JAPAN検索へ

Yahoo検索

設定に進む

右上の3つの点で示されたアイコンを押して表示される「設定」をクリックします。

設定を押す

詳細設定に進む

「詳細設定を表示」をクリックして詳細設定に進みます。

詳細設定を押す

アドレスバーでの検索時に使う検索プロバイダーを変更する

「アドレスバーでの検索時に使う検索プロバイダー」に初期設定ではBingが設定されていますので「変更」を押下します。

変更を押す

Yahooを既定にする

「Yahoo!JAPAN検索(自動検出)」という選択肢が表示されるのでそれを選択し「既定に設定」を押します。

yahoo1

以上で設定は完了です。アドレスバーからYahoo!検索が利用できるようになります。

Windows10の使い方・アップグレード方法まとめ

2015.08.04
スポンサードリンク