Surface Bookが予約開始。特長や販売価格をご紹介

Surface BookマイクロソフトのSurfaceシリーズは、WindowsPCとして確固たる地位を築いている人気シリーズ。そのなかでも、世界中で特に人気のある、昨今MacBook Proなどと比較され話題でもあったSurface Bookがついに日本でも予約開始になりました。

SurfaceBookはWindows10搭載の高スペックPC。今回はSurface Bookの特長・スペックや価格についてご紹介していきます。

マイクロソフト公式 Surface Book詳細ページへ

スポンサードリンク

Surface Bookの特長は?

Surfacebookは13.5インチのWindows10搭載のPC。最新のIntel CoreファミリーのプロセッサやNvidiaのGeForce GPUを搭載。ディスプレイは解像度が3,000×2,000。バッテリーも12時間持続するものをつんでいます。もちろんディスプレイだけ外してタブレットとしても使用することができます。

一般モデルはOffice Home & Business Premium、Office 365サービスが付いていています。

マイクロソフト公式 Surface Book詳細ページへ

価格は?

Surface Bookの価格は以下の通りです。

 

製品 税抜参考価格 発売日
一般向け 法人向け
Surface Book:文教向けモデル
(CPU:Core i5、メモリ:8GB、記憶域:128GB)
171,120円 2016年2月4日
Surface Book
(CPU:Core i5、メモリ:8GB、記憶域:128GB)
204,800円 190,800円
Surface Book
(CPU:Core i5、メモリ:8GB、記憶域:256GB、外部GPU搭載モデル)
249,800円 235,800円
Surface Book
(CPU:Core i7、メモリ:8GB、記憶域:256GB、外部GPU搭載モデル)
269,800円 255,800円
Surface Book
(CPU:Core i7、メモリ:16GB、記憶域:512GB、外部GPU搭載モデル)
344,800円 330,800円
65W 電源アダプター 10,480円

2月3日までに予約するとペンスタンドが付いてくる

2月3日までに予約すると、ペンスタンドがついてきますのでご検討されている方は、ぜひこの期間内にご購入ください。

マイクロソフト公式 Surface Book詳細ページへ