Windows10 DSP版が安いのは?

2015年7月29日にリリースされたWindows10はマイクロソフトが提供する基本OS。Windows7やWindows8などでいままで培ってきた経験、ノウハウを生かし、としてとてもユーザー本位のOSになりました。実際私もWindows10になって、使いやすさを感じていますし、WindowsがMacのように身近になった印象を受けています。そんなWindows10。DSP版の購入を検討されている方も多いと思います。BootcampでMacに導入される方、自作を作られる方、目的はいろいろだと思いますが、当ブログでもDSP版に関するアクセスが増えてきています。ここでは2015年8月2日現在で、Windows10 DSP版が安いところを紹介します。

スポンサードリンク

Windows10 DSP版が安いのは?

Windows10のDSP版が安いところを色々とみて回ってみました。今回は他のWindows DSP版よりも高価。Proは2万円を超える状態です。

Windows10 Pro DSP版 64bit

Windows10 Pro 32bit

Windows10 Home 64bit

Windows10 Home DSP版

スポンサードリンク