WordPressでログイン状態が保持されない時の解決策

MacWordPressは世界中のウェブサイトオーナー、ブロガーたちが使うCMS。汎用性、拡張性が高くて魅力的。何よりもWordPress構築に関しては、やりたいことをGoogleで検索すれば答えを見つけることができるという安心感がありますよね。私のこのUSEFuLNOTESも開設当初からWordPressで運用しており、かれこれ3年以上のお付き合いになっています。

さて、今回はそんなWordPressの使い方について。

WordPressの管理画面を利用していて「あれ、「ログイン状態を保存する」にチェックを入れて進んでいるのにログイン状態が保持されない!」と思われた方いらっしゃいませんか?

実はこれ、WordPressの不具合などではなく、2回目以降に訪問しているURLに原因があることが多いです。

スポンサードリンク

WordPressでログイン状態が保持されない時の解決策

WordPressでログイン状態が保持されない時は、2回目以降にアクセスしているURLを誤っていることが原因であることが多いです。以下に間違いの例と、正しい例を紹介します。

ログイン状態にならないURL:http://XXXDomainXXX/wp/wp-login.php

ログイン状態が保存されるURL:http://XXXDomainXXX/wp/wp-admin/

ブラウザがサジェストで出してきたURLがログイン状態にならないURLであることも多くあります。まず、ログイン状態が保持されないと思ったらURLを疑っていただき、正しくブックマーク。今後そこからアクセスするようにすれば、毎回手間だったログイン操作をなくすことができるはずです。

参考になれば幸いです。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク