【2023年版】オンライン英会話のアフィリエイトで稼ぐ方法

副業の選択肢として話題のアフィリエイト。商品やサービスをブログやWebサイトなどで紹介して、そこ経由で購入や申し込みがあれば報酬がもらえる枠組みで、私もアフィリエイトを通じて収入を得ています。

さて、この記事では、「オンライン英会話をネタにアフィリエイトで収益化したい」「オンライン英会話のブログってどうすれば稼げるの?」と疑問をお持ちの方に向けて、オンライン英会話のアフィリエイトで稼ぐ方法をご紹介します。

アフィリエイト歴10年、サイト収益月間37万円(最大・確定ベース)の私が、稼ぐコツをわかりやすく説明しますのでぜひ参考にしてみてください。

オンライン英会話のアフィリエイトで稼ぐポイント

アフィリエイトで稼ぐ方法オンライン英会話のアフィリエイトに取り組むにあたってのポイントは以下の通りです。

オンライン英会話のアフィリエイトで稼ぐポイント

  • 稼げる広告主を選ぶ
  • 稼げる記事を書く①商標キーワードを狙う
  • 稼げる記事を書く②ランキング記事を作る
  • 被リンク対策を行う

ひとつひとつ解説していきます。

稼げる広告主を選ぶ

オンライン英会話アフィリエイトで稼ぐためには、「広告主選び(案件選び)」が重要です。取り組むにあたっては、知名度の高い企業のアフィリエイト案件に取り組んでいく必要があります。

なぜなら、マイナーな案件を紹介する場合は、ブログやウェブサイトに来ているユーザーに、オンライン英会話以外にも「このオンライン英会話のサイトは信頼のおけるサイトで・・・、こんなところがよくて・・・」と説明することが多く、スムーズに成約まで促せないからです。

オンライン英会話関連サイトの知名度の高い広告主案件

  • レアジョブ
  • 報酬単価:
    報酬単価①:初回無料体験レッスン受講1,200円(税抜)など
    報酬単価②:スマートメソッド申し込み後30日以内の無料相談10,000円(税抜)
    ※2023年1月3日現在
    ※成果地点・報酬単価はASPによって異なる場合があります。

    提携できるASP:
    ▶︎アクセストレード
    ▶︎A8.net
    ▶︎afb

  • DMM英会話
  • 報酬単価:
    報酬単価:新規無料体験レッスン受講3,300円(税込)など
    ※2023年1月3日現在
    ※成果地点・報酬単価はASPによって異なる場合があります。

    提携できるASP:
    ▶︎バリューコマース
    ▶︎アクセストレード
    ▶︎A8.net
    ▶︎もしもアフィリエイト
    ▶︎afb

  • Bizmates(ビズメイツ)
  • 報酬単価:
    報酬単価①:新規無料体験レッスン受講2,100円(税抜)
    報酬単価②:コーチング申し込み2,000円(税抜)
    ※2023年1月3日現在
    ※成果地点・報酬単価はASPによって異なる場合があります。
    ▶︎A8.net

  • ネイティブキャンプ
  • 報酬単価:
    報酬単価:無料体験レッスン受講1,100円(税抜)など
    ※2023年1月3日現在
    ※成果地点・報酬単価はASPによって異なる場合があります。
    ▶︎A8.net
    ▶︎もしもアフィリエイト
    ▶︎afb

  • EFイングリッシュライブ
  • 報酬単価:
    報酬単価:無料体験レッスン受講2,500円(税抜)など
    ※2023年1月21日現在
    ※成果地点・報酬単価はASPによって異なる場合があります。
    ▶︎A8.net
    ▶︎afb

    広告主選びのポイント:承認率を見る

    アフィリエイトの「承認率」とは、発生したアフィリエイト成果のうち承認(確定)される割合のことです。

    承認率=(確定アフィリエイト成果件数÷発生アフィリエイト成果件数)× 100

    たとえば承認率20%とは100件の注文が発生しても、広告主が20件分しか承認しない状態のこと。せっかく100件とったのに20件分の報酬しかもらえないなんて残念ですよね。

    ですので、できる限り承認率が高い案件を選んでいくのがアフィリエイトで稼ぐポイントで、アフィリエイターにとって承認率は非常に重要な指標です。

    そんな承認率は、A8.netなど会員ランクが高い、アフィリエイトで大きく稼いでいるアフィリエイター限定で開示しているASPが多いのが実情で、基本的にアフィリエイトをはじめたばかりのアフィリエイターは確認できないことが多いです。

    そんな状況なかで、バリューコマースでは誰でもアフィリエイト広告の「承認率」を確認することができます。これからオンライン英会話アフィリエイトを始めようという方は、バリューコマースに登録して、各案件の承認率を確認して、取り組む案件を決めていく、稼ぐためのプロセスを進んでいただくことをおすすめします。

    稼げる記事を書く①商標キーワードを狙う

    オンライン英会話のアフィリエイトで稼ぐためには稼げる記事を書く必要があります。

    まずはじめに上げたいのが、商標キーワードを狙うことです。例えば、「さとふる+○○○」でSEOの上位を狙います。

    オンライン英会話サイトを指名キーワードで調べている人は、検索しているオンライン英会話の利用を少なからず検討しようとしている人たちです。そんな方々は数あるサービスの中でそのサイトに登録していいか、ユーザー目線の本音を探しているはずです。

    ですので、オンライン英会話の概要に加えて、自分ならではの、「そのオンライン英会話を選んだ理由」や、「利用して良かったと思った体験」をユーザー目線でまとめてあげるとコンテンツ的にも有意義なものになりますし、成約率も上がると思います。

    一方で、指名キーワードは公式サイトが上位に来たり、競合が強すぎる場合があり、なかなか自然検索での流入が見込めない場合もあります。そういった時は、「オンライン英会話サービス名+〇〇○」のレパートリーを増やしてみて、競合が少ないところで戦っていきましょう。

    稼げる記事を書く②ランキング記事を作る

    オンライン英会話のランキング記事を作って訴求します。

    例えば、「オンライン英会話+ビジネス+ランキング」「オンライン英会話+コスパ+ランキング」などでSEOの上位を狙います。

    オンライン英会話の利用は「費用をかけずに英語を上達させたい」「英会話スクールに通う時間はないけど英語を勉強したい」というモチベーションからスタートしますが、「どこのオンライン英会話スクールが自分に合っているか」は、ユーザー目線ではなかなか分かりにくいものです。

    ですので、ユーザーがオンライン英会話を選ぶ際の疑問を分類して、それぞれの疑問に対するランキングを記事にしていくことで、優良な記事になり、成約率も上がりやすい記事になります。

    これらのランキングは商標と同様、競合が強すぎる場合があり、なかなか自然検索での流入が見込めないことがあります。ユーザーの疑問を深く考察して空いているキーワードを見つけていくか、競合を調査しながら自分の記事のブラッシュアップに励んでいきましょう。

    被リンク対策を行う

    最後に、被リンク対策です。被リンク獲得は昔も今も重要なSEO項目になっています。

    被リンク対策としての代表的なアクションは以下の7つが挙げられます。

    被リンク獲得に向けたアクション

    • 自分が運営するブログ同士でリンクを貼る
    • 知り合い同士で相互リンクする
    • 無料で被リンクが獲得できるサービスに登録する
    • 広告主や企業に連絡して営業する
    • 寄稿をする代わりにリンクをもらう
    • 役にたつ情報をブログに記載して自然とリンクを集める
    • 被リンクされやすいツールをサブディレクトリなどで運営する

    自分が運営するブログ同士でリンクを貼る

    複数のサイトを運営している場合、運営するサイトからお互いにリンクし合います。一番シンプルですぐにできるリンク獲得方法です。

    知り合い同士で相互リンクする

    ブログを運営している知り合いがいれば、お互いにリンクし合います。こちらも仲間がいればシンプルですぐにできるリンク獲得方法です。

    無料で被リンクが獲得できるサービスに登録する

    登録するだけで運営しているブログの被リンクを獲得できるサービスがあります。これらは「登録したからといって効果は微小」と世の中では言われていますが、「被リンクがないよりはマシ」。登録をおすすめします。

    広告主や企業に連絡して営業する

    特定の商品やサービスに関する記事を書いたあとに、広告主に営業します。

    例えば、「御社のサービスのレビューを掲載しましたので、御社のオウンドメディアで紹介していただけないですか?」のように営業します。

    オンライン英会話関連では、大きい企業から小さい企業まで、被リンクをもらう候補となり得る企業が沢山あります。とにかく記事を書いて営業をかけることを徹底すれば、被リンクは十分に獲得できると考えます。

    寄稿の代わりにリンクをもらう

    自分に専門性がある場合、関連の高いサイトに記事を寄稿して、寄稿への対価としてサイトへのリンクをもらいます。

    寄稿先が権威性の高いところであればあるほど、被リンクとしての価値は高くなります。

    アフィリエイトやるなら登録しておきたいアフィリエイトASP

    プラットフォームここからは、アフィリエイトを始めるにあたって必ず登録が必要なアフィリエイトサービスプロバイダーについて、おすすめのASPを詳しく紹介していきます。

    おすすめのASP

    1. バリューコマース
    2. バリューコマースは大手のアフィリエイトサービスプロバイダー。大手の広告主が多く、アフィリエイターを育てていく姿勢が強い印象です。
      バリューコマース公式サイトはこちら

    3. アクセストレード
    4. アクセストレードは大手の1つ。無料で学べるコンテンツを動画で用意していて、アフィリエイトをゼロから学ぶ時に理解しやすいです。
      アクセストレード公式サイトはこちら

    5. もしもアフィリエイト
    6. もしもは中堅のアフィリエイトサービスプロバイダー。通常の報酬に10%加えて報酬がもらえるW報酬制度などを設けており、インセンティブが大きめです。
      もしもアフィリエイト公式サイトはこちら

    7. A8.net
    8. A8.netは国内最大級のアフィリエイトサービスプロバイダー。案件数が多く、好みの広告主を見つけやすいのがポイントです。
      A8.net公式サイトはこちら

    9. afb
    10. afbは代表的なASPの1つ。通常の報酬に10%加えて報酬がもらえたり、振込が月末締め翌月末日払いで確定から振り込みまでが早かったり、アフィリエイターに優しいASPです。
      afb公式サイトはこちら

    ここから詳しく説明していきます。

    おすすめASP①:バリューコマース

    バリューコマースとは?
    バリューコマースはA8.netやリンクシェアと並ぶ大手のアフィリエイトサービスプロバイダーです。

    バリューコマースのアフィリエイトサービスの特徴は以下の通りです。

    1. アフィリエイターを育てていく姿勢が強い
    2. 大手のショッピングモールサイトと提携できる
    3. 大手広告主が多い
    4. 承認率がわかる【ポイント】

    バリューコマース公式サイトはこちら

    上記のそれぞれについて、これから詳しく説明していきます。

    アフィリエイターを育てていく姿勢があって一緒に進んでいける

    バリューコマースはアフィリエイターを育てる

    個人的にバリューコマースの一番のポイントだと思うのがこの「アフィリエイターを育てていく姿勢」がある点です。

    例えば、バリューコマースではアフィリエイター向けに比較的少人数のセミナーを行っています。例えば、「初心者向けアフィリエイト基礎セミナー」や「広告主に聞く○○セミナー」など。

      2018年〜の一部:

    1. 初級者向けセミナー&ワークショップ ~ 集客と成果につながるコンテンツ作成術 ~
    2. 広告主から“直接聞ける”セミナー ~ リクルートエージェント・リクナビNEXT ~
    3. 端末メーカーと広告主から“直接聞ける”セミナー ~ IIJmio(アイアイジェイミオ) ~
    4. バリューコマースVOD担当から“直接聞ける”勉強会 ~ 動画配信サービスを徹底解説 ~

    私はこれまで広告主と対話できるセミナーを複数回と、アフィリエイト報酬を10万円にすることを目的にしたSEOセミナーに参加しました。

    どのセミナーも有用。

    広告主から直接話を聞くことができるセミナーでは、広告主のウェブサイトからは捉えきれないセールスポイントを広告主から直接教えてもらえたり、SEO対策セミナーではサイト運営上の集客のコツや分析に利用できる便利ツールなど、細かくアドバイスをもらうことができました。

    アフィリエイターを育てていこうとする文化があるんだろう。そんな印象を受けています。

    Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングと提携できる

    楽天やアマゾンなどと提携できる
    バリューコマースは3大モール、具体的にはAmazon、Yahoo!ショッピング、楽天とアフィリエイト提携できるので商品をレビューして紹介するのに最適です。

    それは、例えば気に入った商品の記事を書いて「ご購入はこちら」のリンクを置くときに、「Amazonでのご購入はこちら」「Yahoo!ショッピングでのご購入はこちら」「楽天でのご購入はこちら」と3つのリンクを置くことができるから。読者に購入先を選んでもらうことができます。

    アフィリエイトの図

    これが例えばAmazonしかリンク先がなかった場合、「私Yahoo!ショッピングでTポイント集めているからそっちで買おう!」といってサイトを離脱してしまう人が出てしまいます。その結果、せっかく自分の記事で買う気になってもらえたのに自分の成果にならなくなってしまうことも。そんなことを防げるのがバリューコマースのいいところだと思います。

    また、上記のような3つのモールを購入先として紹介するのに便利なMyLinkBoxという機能もあります。こちらについてはこの記事の下で紹介していきますのでぜひご覧ください。

    大手企業と提携できる

    大手と提携できる

    バリューコマースは大手企業とアフィリエイト提携できます。

    大手企業の商品はすでにある程度の認知があるため買われやすいためアフィリエイトを始めたばかりの方でも相対的に成果が出やすくスムーズにアフィリエイト生活をスタートさせることができます。

    マイナーなブランドを紹介する場合には、消費者に「ここの会社は信頼のできる会社で、さらにこの商品はこういうところが良くて・・・」と説明しなければなりません。購入までの道のりの違いをなんとなくご理解いただけると思います。

    バリューコマースは上記でご紹介した3大モールに加えて「au」「docomo」「softbank」などの通信キャリアや「AMEX」「JCB」「三井住友カード」などのクレジットカード会社、「Lenovo」「NEC」などのパソコンメーカーなど、大手企業が広告主と名を連ねており扱いやすい商材をピックアップすることができます。

    承認率がわかる【ポイント】

    承認率がわかる
    バリューコマースでは、誰でもアフィリエイト広告の「承認率」を確認することができます。

    承認率とは、発生したアフィリエイト成果のうち承認(確定)される割合のことです。

    承認率

    たとえば、100件の注文が発生したとしても、広告主が20件分しか承認しなければ、20件分の報酬しかもらえません。(この場合の承認率は20%です)。承認率が高いほど稼ぎやすいといえるので、アフィリエイターにとって承認率は非常に重要です。

    会員ランクが高いサイト限定で「承認率」を開示しているASPが多いなか、バリューコマースでは全員に開示しています。初心者はまずバリューコマースに登録して、各広告の承認率を確認することをおすすめします。

    承認率を見て、承認率の高い案件からアフィリエイトに取り組むことが収益化の近道になるからです。

    バリューコマースの報酬UPに向けた便利ツール

    アフィリエイトに便利なツールここからはバリューコマースの会員に用意されている報酬アップに向けた便利ツールをご紹介します。

    MyLink

    MyLink

    アフィリエイトに取り組んでいるとたまにぶつかる想いが「プログラムに用意されたリンクは飛び先LPが微妙・・・」というもの。もっと自分の好きなページにリンクを貼ることができたら成約率が上がるかもしれない、そう思えることがあると思います。

    そんな想いを解決するのがバリューコマースのMyLinkという機能。MyLink対応の広告主なら自分の好きなLPにアフィリエイトリンクから飛ばすことができます。

    MyLinkBox

    MyLinkBox

    アフィリエイターが一番取り組みやすく、一番人気のアフィリエイトスタイルが商品紹介アフィリエイト。自分の使った商品の感想を記事にして最後にアフィリエイトリンクを貼って収益を得るスタイルで、取り組みやすいのが魅力です。

    ただ、このアフィリエイトで悩むのが「紹介したものの色々なところで販売されていてどこのリンクを貼るのが良いかわからない」ということ。例えばヤフーショッピングやアマゾン、楽天でも売っていて、一つのモールのリンクだけ貼っていると売り逃がしている可能性があって、心理的に不安になりますよね。

    さて、そんな状況を解決するのがアフィリエイトフォーマットのMyLinkBox。ご存知の方もいる「カエレバ」に近いフォーマットで、これを使えば一つの商品を紹介して複数のアフィリエイトリンクをきれいに貼ることができます。

    ノウハウ集

    mac

    バリューコマースにはアフィリエイトをはじめるにあたってのノウハウを学べるページが用意されています。アフィリエイトの始め方から収益を伸ばすノウハウまで、アフィリエイトサイト運営には欠かせない項目が多数あり参考になります。

    おすすめASP②:アクセストレード

    アクセストレードは株式会社インタースペースが提供しているアフィリエイトサービス。2001年からサービス提供しているアフィリエイトサービスプロバイダ大手の一つです。

    アクセストレードの特徴は以下の通りです。

    1. アフィリエイトを学べるコンテンツが多数
    2. ATステージ制度で様々な特典を利用できる
    3. 報酬の振込手数料が無料

    アクセストレード公式サイトはこちら

    上記のそれぞれについて、これから詳しく紹介していきます。

    アフィリエイトを学べるコンテンツが多数

    W報酬制度

    アクセストレードはアフィリエイト を学べるコンテンツをたくさん用意しています。

    例えば、全国でセミナーを開催したり、ウェブ上で無料で学べるコンテンツを用意していたりします。

    特にユニークだと思っているのはアクセストレードは無料で学べるコンテンツを動画で用意していると言うこと。

    アフィリエイトに限らず新しいことを始めるときはなかなか文字での理解が難しいものですが、アクセストレードは動画でノウハウコンテンツなどを用意しているので非常にわかりやすいです。

    ATステージ制度で様々な特典を利用できる

    振込手数料ゼロ

    アクセストレードにはATステージというランク制度があります。アフィリエイトの実績を上げていくとATステージが上がり、ステージに応じてさまざまな特典が利用できます。上位ステージになるほど特典内容もアップ。アフィリエイトに役立つ特別な情報を、パートナー管理画面上で得ることができます。

    ATステージによって利用できる特典の一部は以下の通りです。

    1. プログラムごとの承認率
    2. セミナー優先申し込み
    3. サイト売上ランキング

    アクセストレード公式サイトはこちら

    報酬の振込手数料が無料

    プレミアム報酬

    アクセストレードは報酬の銀行振込手数料が無料です。

    アフィリエイト報酬が大きくなれば振込手数料は気になるほどのものではないですが、アフィリエイトを始めたばかりの頃は「そんなことで手取りが減るなんて・・・」と、結構がっかりするもの。アクセストレードは振込手数料が無料でその分お得ですし、変なモチベーションを落とすこともありません。

    当サイトのクーポンコードを登録ページでご入力頂くと、報酬200円がもらえます。※クーポン入力の報酬は登録後30日以内の付与となります。
    クーポンコード:usefulnote
    これらアクセストレードのメリットは2020年7月1日時点の情報です。最新の情報はアクセストレードをご覧ください。

    おすすめASP③もしもアフィリエイト

    もしもアフィリエイトとはもしもアフィリエイトは個人特化型のアフィリエイトサービス。株式会社もしもが運営しています。

    もしもアフィリエイトの特徴は以下の通りです。

    1. 通常の報酬に10%加えて報酬がもらえるW報酬制度
    2. 案件ごとに一定額を超えるとボーナス報酬をゲットできるプレミアム報酬
    3. 報酬の振込手数料が無料

    もしもアフィリエイト公式サイトはこちら

    上記のそれぞれについて、これから詳しく紹介していきます。

    通常の報酬に10%加えて報酬がもらえるW報酬制度

    W報酬制度

    W報酬制度とは、通常の報酬に10%のボーナスが加えられて支払われる制度です。

    例えば、特定の案件で確定報酬が10万円だった場合のことを考えましょう。

    一般的なアフィリエイトサービスプロバイダーでは確定した報酬の10万円のみが支払われますが、もしもアフィリエイトの場合それに10%上乗せした11万円支払われるわけです。同じ案件があった場合シンプルに10%収入が多くなるということ。アフィリエイトに取り組むものとして、非常に嬉しい制度です。

    ※一部対象外の案件もあります。詳しくは公式ウェブサイトでご確認ください。

    案件ごとに一定額を超えるとボーナス報酬をゲットできるプレミアム報酬

    プレミアム報酬

    もしもアフィリエイトでは、対象のアフィリエイトの案件(プロモーション)ごとに初めて月間承認報酬1万円を達成するとプレミアム報酬(5,000円から20,000円)が上乗せされて支払われます。

    新しい案件にせっかく取り組むなら、プレミアム報酬のように取り組むインセンティブがあったほうがモチベーションが上がっていいですよね。このようなアフィリエイターをサポートする取り組みが多数あるのがもしもアフィリエイトの魅力だと思います。

    報酬の振込手数料が無料

    振込手数料ゼロ

    もしもアフィリエイトは報酬の銀行振込手数料が無料です。

    アフィリエイト報酬が大きくなれば振込手数料は気になるほどのものではないですが、アフィリエイトを始めたばかりの頃は「そんなことで手取りが減るなんて・・・」と、結構がっかりするもの。もしもアフィリエイトは振込手数料が無料でその分お得ですし、変なモチベーションを落とすこともありません。

    これらもしもアフィリエイトのメリットは2020年4月1日時点の情報です。最新の情報はもしもアフィリエイトの公式ウェブサイトをご覧ください。

    もしもアフィリエイトの報酬UPに向けた便利ツール

    ここからはもしもアフィリエイトの会員に用意されている報酬アップに向けた便利ツールをご紹介します。

    Google Search Console連携機能

    Google Search Console連携

    もしもアフィリエイトにはGoogle Search Console連携機能がついています。

    Google Search Consoleは自社サイトがどのような検索キーワードで上位表示されているか、表示された際のクリック率は何パーセントかなどを把握することができるツール。

    このGoogle Search Consoleともしもアフィリエイトを連携することで、もしもアフィリエイトのレポート画面でアフィリエイト報酬が発生したページにユーザーがどのような検索ワードで訪問する傾向にあるかを把握することができます。

    検索キーワードを把握することで、自分のサイトがGoogleに強いワードを把握することができ、それを勝ち筋として記事の横展開をすることができます。

    かんたんリンク機能

    かんたんリンク機能

    もしもアフィリエイトには、レビューなど商品を紹介するアフィリエイトに便利な機能として「かんたんリンク機能」を装備しています。

    商品をレビューするタイプのアフィリエイトで悩むのが「紹介したものの色々なところで販売されていてどこのリンクを貼るのが良いかわからない」ということ。

    例えばヤフーショッピングやアマゾン、楽天でも売っていて、一つのモールのリンクだけ貼っていると売り逃がしている可能性があって、心理的に不安になりますよね。

    そんな状況を解決するのがかんたんリンク機能でこれを使えば一つの商品を紹介して複数のアフィリエイトリンクをきれいに貼ることができます。

    しかも、リンクを設定する操作も非常にかんたんで商品を検索するだけ。スマートフォンにも対応しているので使い勝手が非常に良くておすすめです。

    ノウハウ集

    mac
    もしもアフィリエイトにはアフィリエイトをはじめるにあたってのノウハウを学べるページが用意されています。アフィリエイトの始め方から収益を伸ばすノウハウ、先輩アフィリエイターへのインタビュー記事など、アフィリエイトサイト運営には欠かせない項目が多数あり参考になります。

    成果発生通知機能

    通知
    もしもアフィリエイトでは、成果が発生するたびにメールで通知してくれるサービスがあります。

    私はアフィリエイト報酬が気になって毎日管理画面を覗きに行ってしまいますが、みんながみんなそうではないですよね。

    「アフィリエイトは副業だし、そんなに毎日管理画面を見に行くほどではない。けど発生したかどうかくらいは把握しておきたい。」と言った方にはおすすめの機能です。

    おすすめASP④A8.net


    A8.netはご存知の方も多いアフィリエイトサービスプロバイダーの大手です。PC・スマートフォン対応アフィリエイトサービスで、広告主の数は国内トップクラスです。「アフィリエイトをはじめるならとりあえず登録しておきたいアフィリエイトサービスプロバイダー」として認知されています。

    A8.netのポイントは以下の通りです。

    1. 広告主が多い
    2. 有用なイベントが定期的に開催されている
    3. ノウハウ集が充実

    上記のそれぞれについて、これから詳しく紹介していきます。

    広告主が多い

    A8.netの魅力は何よりもその規模感です。前述の通り、広告主の数は国内トップクラス。とにかく広告主が多く、見つけたい案件が見つかりやすいのが特徴です。

    多くの人に認知されている大手企業のサービスだったり、ニッチなサービスだったり。まずはアフィリエイト案件をA8.netで探して、なければ他のASPで探すという人も多いです。

    有用なイベントが定期的に開催されている

    サービスA8.netは広告主もアフィリエイターも多いため、各種有用なイベントが定期的に行われています。

    例えば、広告主と会話もできるアフィリエイト案件ごとのセミナーや、初級者向け、中級者向けのレベルアップセミナーなど。さまざまなジャンルで開催されています。

    広告主ごとのセミナーでは、広告主が持つ商品の魅力などを直接広告主から聞くことができ、ブログやウェブサイトで訴求するポイントが理解できますし、初心者セミナーや中級者セミナー、上級者セミナーなど、自身のレベルに合わせて参加できるセミナーでは、それぞれのレベルに合わせた有用な話を聞くことができます。

    私もブログステップアップ時にはASPのセミナーに多数参加していてこのようなセミナー、非常に有用だと思っています。

    ノウハウ集が充実

    Bigdata
    A8.netにはアフィリエイトをはじめるにあたってのノウハウを学べるページが用意されています。アフィリエイトの始め方から収益を伸ばすノウハウ、先輩アフィリエイターへのインタビュー記事など、アフィリエイトサイト運営には欠かせない項目が多数あり参考になります。

    セルフバック(自己アフィリエイト)が充実

    A8.netはA8.net経由で自分でサービスを申し込むと報酬がもらえる自己アフィリエイトが充実しています。

    ブログやWebサイト関連では、レンタルサーバーの契約やドメイン取得サービスの契約など。広告主が多い分、選べる選択肢も多く、セルフバックを利用して実質的なコストを抑えることができるのも魅力です。

    私もレンタルサーバー・WordPressのテーマ・ドメインはA8.netのセルフバックを使って契約しました。結果、お得に契約することができました。

    おすすめASP⑤afb

    afb
    afbはA8.netやバリューコマースなどに次ぐ、定番のアフィリエイトサービスプロバイダーです。

    項目 内容
    運営会社 株式会社フォーイット
    本社所在地 〒150-0044 東京都渋谷区円山町3番6号 E・スペースタワー9F(2022年10月1日現在)
    設立 2010年4月1日
    事業内容 パフォーマンステクノロジーネットワーク事業・インターネット広告代理店事業・メディア事業・アプリプロモーション・開発事業・グローバルマーケティング事業・CRO事業・サイトM&A事業
    報酬支払日 月末締め翌月末日払い
    最低支払額 777円以上

    afbの特徴は以下の通りです。

    1. 通常の報酬に10%加えて報酬がもらえる
    2. 振込が月末締め翌月末日払い
    3. 最低支払い金額が777円
    4. YouTube・Instagramのサイト登録が可能
    5. イラストなどの素材を配布している

    afb公式サイトはこちら

    上記のそれぞれについて、これから詳しく紹介していきます。

    通常の報酬に10%加えて報酬がもらえる

    “10”%加算

    afbではアフィリエイトの確定報酬に消費税10%を加えて支払いしてくれます。

    例えば、特定の案件で確定報酬が10万円だった場合のことを考えましょう。

    一般的なアフィリエイトサービスプロバイダーでは確定した報酬の10万円のみが支払われますが、afbの場合それに10%上乗せした11万円支払われるわけです。同じ案件があった場合シンプルに10%収入が多くなるということ。アフィリエイトに取り組むものとして、非常に嬉しい条件です。

    振込が月末締め翌月末日払い


    多くのアフィリエイトASPが月末締めで翌々月の支払いで報酬を支払しているのに対し、afbは翌月末日払いで確定から振り込みまでのリードタイムが短いです。

    自分が作った成果はできる限り早く受け取りたいもの。アフィリエイターの気持ちを汲み取ったサービスになっています。

    なお、振り込み手数料は0円で、afb側が負担してくれます。

    最低支払い金額が777円

    最低支払い金額が低い
    afbの確定報酬は777円から受け取りできます。

    ブログをはじめて間もないときは、なかなか大きな成果は上がりませんが、777円ならアフィリエイトはじめて数ヶ月でも成果を上げられる可能性があります。

    そのようなタイミングでも手元に報酬をおさめることができるのは、非常に嬉しいことだと思います。

    YouTube・Instagramのサイト登録が可能


    afbはYouTubeやInstagramのサイト登録が可能です。

    最近は個人でもYouTubeやInstagramで影響力を持てるチャンスが広がっています。

    一度YouTubeやInstagramで影響力を持つと、自分が発信した商品やサービスが売れたりして、収益化の機会が生まれます。それを狙って多くの人たちがトピックに特化したアカウントで情報発信にチャレンジしています。

    もし、すでにYouTubeやInstagramで多くのフォロワーを獲得済みであれば、そのアカウントを使って収益化も考えられます。案件を見てトライしてみてください。

    イラストなどの素材を配布している


    afbは素材不足のアフィリエイターのために、高クオリティのイラスト素材の配布を行なっています。

    記事を書き進めていくと必ず直面するのが素材の入手。そこをサポートしてくれるafbの熱い想いを感じます。

    afbは大手と比較して広告案件数が少なめ

    afbは大手ASPに比べると広告の案件数が少ないです。

    そのため、取り扱いたい広告案件がafbにないこともあります。

    その際は、他の大手ASP(バリューコマースやA8.net、アクセストレードなど)から探してみてください。

    まとめ

    今回は、アフィリエイトASPをご紹介してきました。お伝えしてきたアフィリエイト記事構成のポイントを意識していただきながら、収益記事を作っていただければと思います。

    school
    スポンサードリンク