旅行アフィリエイトで稼ぐ方法(2019年5月更新)

pc多くの人が本業の収入以外の収入元として注目しているアフィリエイト。ブログやウェブサイトで商品やサービスを紹介し、ウェブサイトに訪問した人が購入、申込することで報酬が入る仕組みで、はじめるにあたっては最低限ブログの開設さえできればよく、初期費用が少なく取り組みやすいのが特徴です。

今回ご紹介するのは旅行アフィリエイトで稼ぐ方法です。旅行アフィリエイトはこれまで行った旅行先について記事にすることができるため取り組みやすいのが特徴です。趣味の海外旅行や仕事の出張などで利用した「ホテル」「ツアー」「航空券」についてアフィリエイトで紹介できます。

実際、旅行先について調べる人は実際に行った人の生の体験を求めていることが多く、自分が予約したときの情報や旅行先の体験談などが喜ばれるとともに、文章に説得力がでて成約率が高くなります。

一方で、旅行アフィリエイトは低単価・低承認率・承認期間が長い案件が多い傾向があります。そんな旅行アフィリエイトで稼ぐためには、「広告主選び(案件選び)」が非常に重要です。ここから詳しく説明していきます。

旅行アフィリエイトで稼ぐ方法。ポイントは広告主選び

pcさきほど旅行アフィリエイトは低単価、低承認率の案件が多い傾向にあるとお話ししました。そんななかで旅行アフィリエイトで稼ぐ方法は、高単価・高承認率・承認期間が短い広告主(案件)を選ぶことです。

そして、旅行のアフィリエイトで稼ぎやすいのは、単価が高い「国内・海外のツアー予約」「海外のホテル予約」。単価は1件の予約にあたり、予約金額の5%や、\1,000円~¥3,000の報酬であることが一般的です。

旅行アフィリエイトの繁忙期は、 1月・2月の卒業旅行シーズン、3月・4月のGWの前シーズン、6月の夏休み前シーズンです。「地名」「イベント名」、広告主が行っている「特集・キャンペーン」をアフィリエイトで紹介し、SEO上位表示されれば、売上を大きく伸ばすことができます。この話を聞いて「メジャーなイベントは競合も多くてSEO上位なんて難しい・・・」と思われた方もいらっしゃると思います。たしかにその事実は否定できませんが、日本にはイベントが無数にあります。ニッチなイベントを多数狙っていくことで大手アフィリエイトサイトにも負けない成果を上げることも夢ではありません。

旅行アフィリエイトで稼げるASPは?

さて、ここまで旅行アフィリエイトの稼ぎ方を紹介してきましたが、旅行系のアフィリエイトを進めていくにあたって登録しておくべきASPはどこでしょうか?私は旅行アフィリエイトの案件数が多いASPは「バリューコマース」をおすすめします。バリューコマースは「ホテル」「ツアー」「航空券」「新幹線・バス」「アクティビティ・海外レストラン」予約など、案件の種類の幅も多岐にわたります。

あわせて、バリューコマースは旅行アフィリエイト案件のほかにも、海外旅行時に役立つ「クレジットカード」や「Wi-Fiルーター」などの案件も多くあるので、旅行アフィリエイトで稼いでいくには登録しておくと何かと役に立つと思います。

バリューコマースで提携すべきおすすめ旅行アフィリエイト案件

Valuecommerceこの記事の前半で、高単価・高承認率・承認期間が短い案件に取り組むのが旅行アフィリエイトで稼ぐポイントだとお話ししました。そして、実際に取り組むにあたっては、知名度の高い企業の案件に取り組んでいくのをおすすめします。なぜなら、マイナーな案件を紹介する場合は、ご自身のウェブサイトやブログに来ているユーザーに、旅行以外にも「この旅行会社は信頼できるAという会社の子会社で・・・、この予約サイトはこんなところがよくて・・・」と説明しなければならないからです。

高単価・高承認率(50%以上)であり、知名度が高い企業の案件を以下に紹介したいと思います。これらはすべてバリューコマースで提携することができます。

国内ツアー・海外ツアー

  1. クラブツーリズム【単価】¥3,105
  2. JTB 海外ツアー・海外ダイナミックパッケージ【単価】¥2,857
  3. 日本旅行【単価】¥1,143
  4. H.I.S.(エイチ・アイ・エス)【単価】¥952
  5. 国内旅行・ツアー販売のJ-TRIP(ジェイトリップ)【単価】¥952

ホテル予約

  1. 一休.com【単価】¥1,429
  2. 海外・国内ホテル格安予約のagoda(アゴダ)【単価】5%
  3. 旅行予約のExpediaJapan(エクスペディア)【単価】4.76%
  4. ホテルズドットコム(Hotels.com)【単価】3%
  5. Trip.com【単価】3%

稼ぐためには承認率が大切

pcアフィリエイトの「承認率」とは、発生したアフィリエイト成果のうち承認(確定)される割合のことです。たとえば承認率20%とは100件の注文が発生しても、広告主が20件分しか承認しない状態のこと。せっかく100件とったのに20件分の報酬しかもらえないなんて残念ですよね。ですので、できる限り承認率が高い案件を選んでいくのがアフィリエイトで稼ぐポイントで、アフィリエイターにとって承認率は非常に重要な指標です。

そんな承認率は、A8netなど会員ランクが高い、アフィリエイトで大きく稼いでいるアフィリエイター限定で開示しているASPが多いのが実情で、基本的にアフィリエイトをはじめたばかりのアフィリエイターは確認できないことが多いです。

そんな状況なかで、バリューコマースでは誰でもアフィリエイト広告の「承認率」を確認することができます。これから旅行アフィリエイトを始めようという方は、バリューコマースに登録して、各案件の承認率を確認して、取り組む案件を決めていく、稼ぐためのプロセスを進んでいただくことをおすすめします。

最後に

これまで旅行アフィリエイトで稼ぐポイントについてご紹介してきました。高単価・高承認率(50%以上)であり、知名度が高い企業の案件に取り組むことがアフィリエイトで稼ぐポイントで、知名度が高く承認率が高い案件を見つけるためにはバリューコマースへの登録がおすすめとお話ししました。

これから旅行でアフィリエイトを始めようと考えてらっしゃるのでしたらぜひバリューコマースに登録して旅行関連の案件を探してみてください。登録も無料ですし、大手の案件も多いので取り組みやすいと思います。

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサードリンク