HP ENVY 15-as100|15.6型プレミアムPCを徹底解説

HPHPはご存知の方も多い世界的なパソコンメーカーです。

HPはこれまでDELLと同様、業務用のPCというイメージが強くありましたが、現在は個人向けにも幅を広げて展開。家庭で使える大画面のノートPCから持ち運びに便利なモバイルノートパソコンまで。幅広いラインナップを展開しています。

さて、今回はそんなHPの商品群のなかから、15.6型プレミアムPC「HP ENVY 15-as100」を紹介いたします。

HP公式 HP ENVY 15-as100の詳細はこちら
icon

Photo by:Ofer Davidi

スポンサードリンク

HP ENVY 15-as100|15.6型プレミアムPC

HP(ヒューレットパッカード)のノートPCのなかで、プレミアムブランドENVYは2010年9月から展開されています。現在ENVYブランドとしては、HP ENVY 15-as100のみがラインナップされています。

ここからは、HP ENVY 15-as100の特徴を紹介します。

気品あるボディ

はじめにこれを挙げて良いか少し迷いましたが、やはり何よりもENVYは筐体が美しいことが最大の特徴です。選び抜かれた上質素材を使用し精密に加工されたアルミニウムのユニボディはプロダクトとして秀逸です。上品で気品があり、持つ喜びを与えてくれるデザインだと思います。

第7世代インテルCoreプロセッサー搭載

HP ENVY 15-as100は、第7世代インテルCoreプロセッサーを搭載可能です。Core i5-7200U、Core i7-7500U、ご自身の好みに合わせてCPUをお選びいただけます。ちなみに、第7世代のCPUは、第6世代のCPUに比べてグラフィックス性能は130%アップ、CPUは110%アップしています。

15.6型のフルHD液晶で画面が見やすい

HP ENVY 15-as100はプレミアムモデルとして、15.6型でフルHD液晶を標準で搭載しています。フルHD液晶で何がいいかというと、写真や映像の細部まで精細に見ることができますし、画面にたくさんの情報を表示することできます。それによって、複数のウィンドウが開きやすくなり、結果的に作業の効率が上がります。15.6型でフルHDが標準で付いているのは非常に嬉しいところだと思います。

豊富な接続端子

HP ENVY 15-as100は、接続端子が多いのも特徴です。主な接続端子では、HDMI 出力端子×1、USB3.1×3、USB Type-C×1、SDカードスロット×1。USBはスタンダードタイプが3つもついており、さらに今後の普及が予想されるUSB Type-C端子も搭載。非常に拡張性が高いです。

テンキー付きで操作しやすい

15.6型という大画面のため、キーボードに取れる面積が広く、キーボードにはテンキーがついています。テンキーがついて入れば、表計算など数値入力も素早くできます。

HP ENVY 15-as100のおすすめ構成

HP ENVY 15-as100はHP(ヒューレットパッカード)の公式直販サイトで仕様をカスタマイズすることができます。ここからは利用の度合いに合わせたオススメ構成をご紹介します。

ホームPCとしてのベーシックな使い方をする方向け

ChromeやInternet Explorerなどのブラウザを利用してウェブサイトを閲覧したり、WordやExcelの作業をしたりするのがメインの方には、HP ENVY 15-as100の基本的なスペックのパッケージをおすすめします。この構成だけで、基本的なPC利用についてはストレスなく使えると思います。一方で、Adobe系のソフトで動画や静止画の編集をストレスなく行いたいという方は、このスペックからもう一段上げることをおすすめします。

選択項目
ベースユニットHP ENVY 15-as100
OS Windows 10 Home (64bit)
リカバリメディアなし
オフィスソフトなし
プロセッサーインテル Core i5-7200U プロセッサー (2.50-3.10/3)
ディスプレイ15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSディスプレイ
ボディカラーナチュラルシルバー
メモリ8GB (8GB×1)
ストレージ256GB SSD (PCIe NVMe M.2) + 1TB ハードドライブ (5400回転)
無線LAN/BluetoothIEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth
キーボードバックライトキーボード (日本語配列、テンキー付き)
WebカメラHP Wide Vision HD Webcam
スピーカーBang & Olufsen デュアルスピーカー
HPパソコンナビ速効!HPパソコンナビ特別版
マウス(純正)なし
セキュリティソフトマカフィー リブセーフ (30日版)
オフィス互換ソフトなし
はがきソフトなし
マウス【特別価格】ELECOM ワイヤレス静音マウス(シルバー)
ワイヤレススピーカー【特別価格】ELECOM Bluetoothステレオスピーカー
USB Type-C ハブなし
TVチューナーなし
スリーブケースなし
モニターなし
使い方サポート使い方サポート 1年用
PC標準保証1年間引き取り修理サービス
電子版登録案内レターなし
モニター保証なし
パソコンなんでも電話相談なし
価格99,900円(税込)(2017年2月3日現在)
この構成からの検討事項

ウェブブラウザを使ってインターネットを閲覧したり、基本的なExcel作業をする、音楽を聴くなどの使用用途でしたら、この仕様で十二分、ストレスを感じずに作業ができると思います。ですが、プラスアルファでパフォーマンスや拡張性を求めたい場合は以下の変更をご検討ください。

・メモリ
現在のHP ENVY 15-as100 のパッケージでは、メモリが8GBになっています。メモリは同時に複数の作業をする時の処理速度に影響します。マルチタスクを行うことが多い方や、Adobe系のソフトを使って動画の編集をすることが多い方は、メモリを16GBにグレードアップすることをおすすめします。

・マウス
現在のHP ENVY 15-as100のパッケージには先着限定でマウスが付いています。ですが、もともと使用していたものがあれば、それをそのままお使いになれば、選択を「なし」に変更して、購入金額を下げることができます。また、マウスは他のメーカー、例えばLogicoolなどでも良いものが出ていますので、このパッケージの中では「なし」を選択して、別メーカーのマウスを別途購入されてもいいと思います。

・ワイヤレススピーカー
現在のHP ENVY 15-as100のパッケージには先着限定でワイヤレススピーカーが付いています。ですが、ワイヤレススピーカーをお使いになる予定がなければ、選択を「なし」に変更して、購入金額を下げることができます。

・USB Type-C用のハブ
HP ENVY 15-as100にはUSB Type-Cが搭載されています。USB Type-Cを使って色々なものにつなげたい、ということでしたら、USB Type-C用のアダプターを購入することをおすすめします。なお、Amazonなどでも多数販売されていますので、そちらで購入されても良いと思います。私はAmazonで購入しました。

私が使用しているUSB Type-Cハブはこちら

・セキュリティソフト
PC購入時に必ず入れておきたいのがセキュリティソフトです。これまで使っていたものが使えないようでしたら、この機会に購入されることをお勧めします。

ハイパフォーマンスでPCを動画編集や重い作業を行いたい方向け

HP ENVY 15-as100で動画編集やマクロを組んだExcelなどをバリバリ処理した行きたい方向けの構成は以下の通りです。これだけのスペックあれば到底のことはこなせると思います。

選択項目
ベースユニットHP ENVY 15-as100
OS Windows 10 Home (64bit)
リカバリメディアなし
オフィスソフトなし
プロセッサーインテル Core i7-7500U プロセッサー (2.70-3.50/4)
ディスプレイ15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSディスプレイ
ボディカラーナチュラルシルバー
メモリ8GB (8GB×1)
ストレージ256GB SSD (PCIe NVMe M.2) + 1TB ハードドライブ (5400回転)
無線LAN/BluetoothIEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth
キーボード バックライトキーボード (日本語配列、テンキー付き)
WebカメラHP Wide Vision HD Webcam
スピーカーBang & Olufsen デュアルスピーカー
HPパソコンナビ速効!HPパソコンナビ特別版
マウス(純正)なし
セキュリティソフトマカフィー リブセーフ (30日版)
オフィス互換ソフトなし
はがきソフトなし
マウス【特別価格】ELECOM ワイヤレス静音マウス(シルバー)
ワイヤレススピーカー【特別価格】ELECOM Bluetoothステレオスピーカー
USB Type-C ハブなし
TVチューナーなし
スリーブケースなし
モニターなし
使い方サポート使い方サポート 1年用
PC標準保証1年間引き取り修理サービス
電子版登録案内レターなし
モニター保証なし
パソコンなんでも電話相談なし
価格109,620円(税込)(2017年2月3日現在)
この構成からの検討事項

ウェブブラウザを使ってインターネットを閲覧したり、基本的なExcel作業をする、音楽を聴くなどの使用用途でしたら、この仕様で十二分、ストレスを感じずに作業ができると思います。ですが、プラスアルファでパフォーマンスや拡張性を求めたい場合は以下の変更をご検討ください。

・メモリ
現在のHP ENVY 15-as100 のパッケージでは、メモリが8GBになっています。メモリは同時に複数の作業をする時の処理速度に影響します。マルチタスクを行うことが多い方や、Adobe系のソフトを使って動画の編集をすることが多い方は、メモリを16GBにグレードアップすることをおすすめします。

・マウス
現在のHP ENVY 15-as100のパッケージには先着限定でマウスが付いています。ですが、もともと使用していたものがあれば、それをそのままお使いになれば、選択を「なし」に変更して、購入金額を下げることができます。また、マウスは他のメーカー、例えばLogicoolなどでも良いものが出ていますので、このパッケージの中では「なし」を選択して、別メーカーのマウスを別途購入されてもいいと思います。

・ワイヤレススピーカー
現在のHP ENVY 15-as100のパッケージには先着限定でワイヤレススピーカーが付いています。ですが、ワイヤレススピーカーをお使いになる予定がなければ、選択を「なし」に変更して、購入金額を下げることができます。

・USB Type-C用のハブ
HP ENVY 15-as100にはUSB Type-Cが搭載されています。USB Type-Cを使って色々なものにつなげたい、ということでしたら、USB Type-C用のアダプターを購入することをおすすめします。なお、Amazonなどでも多数販売されていますので、そちらで購入されても良いと思います。私はAmazonで購入しました。

私が使用しているUSB Type-Cハブはこちら

・セキュリティソフト
PC購入時に必ず入れておきたいのがセキュリティソフトです。これまで使っていたものが使えないようでしたら、この機会に購入されることをお勧めします。

スポンサードリンク