iPhone XR/ iOS12でドキュメントスキャナの使い方(メモ)

iPhoneAppleのスマートフォンであるiPhone XR。iPhoneの中では手頃なモデルでiPhone XSより仕様面は控えめ。液晶ディスプレイと背面シングルカメラを搭載することで価格が手頃になっています。

さて、そんなiPhone XR/ iOS12には、ドキュメントスキャナ機能がついています。これを使えば書類などをきれいにスキャンしてくれます。多少歪んでとってもきれいに整形してくれてとても便利です。ここではドキュメントスキャナの使い方を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone XR/ iOS12でドキュメントスキャナの使い方(メモ)

iPhone XR/ iOS12でドキュメントスキャナの使い方は以下の通りになります。

メモに進む

まずはじめにiPhoneのホーム画面からメモに進みます。

メモに進む

新規メモを立ち上げる

新規メモを立ち上げます。

新規メモを立ち上げる

プラスを押す

以下の「プラス」を押します。

プラスを押す

書類をスキャンを押す

書類をスキャンをおします。

書類をスキャンを押す

カメラを向けて撮影する

書類にカメラを向けて撮影します。黄色いフレームで自動で識別されて自動で撮ってくれます。シャッターボタンを押しても撮影されます。

スキャンする

整形される

斜めであったものも整形されて撮影された形になります。ここで画像の調整も可能です。

スキャン結果

以上です。

ドキュメントスキャナは色々なところで使える優れもの。書類のメモを撮りたいときにこれがあると非常に便利ですので、ぜひこの機能を使い倒してみてください。

スポンサードリンク