iPhone XS/ iOS12でスクリーンショットを撮る方法

iPhoneAppleが展開するiPhone XSは前モデルのiPhone Xの正統進化モデル。ひとつひとつの処理速度が速くなり扱っていて快適。カメラ機能の進化なども注目されているモデルです。

さて、今回はそんなiPhone XSについて。iPhone XSにはiPhone8やiPhone7のようにホームボタンがありません。そのため多くの人はその操作に戸惑うと思います。ここでは、iPhone X/ iOS11でスクリーンショットを撮る方法を紹介いたします。

スポンサードリンク

iPhone XS/ iOS12でスクリーンショットを撮る方法

iPhone XS/ iOS12でスクリーンショットを撮る方法は以下の通りです。これまでと変わらず直感的な操作ですのでぜひ今回で覚えてしまってください。

音量(+)とサイドボタンを押す

以下の赤枠で囲ってある音量(+)とサイドボタンを押すと、スクリーンショットを撮ることができます。

スクリーンショット

以上です。

スクリーンショットはiPhone XSに限らず様々なタイミングで利用したいもの。

例えば、嬉しいメッセージのやりとりをスクリーンショットで保存して思い出としてとっておくこともできますし、移動の目的地をスクリーンショットで保存しておいていつでも見れるようにしておくこともできます。

そのほか、ビジネスではセミナーの受講票をスクリーンショットとして撮っておいたりすることで、セミナーの入場口でスムーズに受付を済ますことができたりします。

色々とスクリーンショットの撮り方を覚えておけば応用ききますので、ぜひご利用になってください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク