iPhone12/ iOS15で背面のLEDライトをつける方法

iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniはAppleが提供する定番のスマートフォンです。

さて、今回はそんなiPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniの使い方について。背面のLEDライトをつける方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone13/ iOS15で背面のLEDライトをつける方法

iPhone13/ iOS15で背面のLEDライトをつける方法は以下の通りです。一回設定すれば非常に簡単なステップでつけることができます。

iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniの設定を開く

まずはじめにホーム画面から設定を開きます。

設定に進む

コントロールセンターの設定に進む

選択肢から、「コントロールセンター」をタップします。

コントロールセンター

「フラッシュライト」を追加する

コントロールの一覧から「フラッシュライト」を見つけ、左側の「+」を押します。

フラッシュライトを押す

コントロールセンターを表示する

まずはじめにコントロールセンターを表示します。コントロールセンターを表示するには画面の右上を下にスワイプします。

コントロールセンターを出す

LEDライトをオンにする

ライトのマークをタップします。

ライトを押す

LEDライトが点灯する

LEDライトが点灯します。点灯時は以下のようにアイコンの見た目も変化します。

フラッシュライトが点灯する

最後に

今回はiPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniで背面のLEDライトを点灯させる方法をご紹介してきました。LEDライトはあると便利。様々な用途で使えます。まずは今回のこの記事で、コントロールセンターからLEDライトをオンにできることを覚えておいていただいて、利用のシーンで思い出していただいて実用してくださればと思います。

スポンサードリンク