iPhone12/ iOS15で画面の回転をしないようにする方法

iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniはAppleが提供する定番のスマートフォンです。

さて、今回はそんなiPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniの使い方について。iPhoneは初期設定のままの場合、本体の傾きに合わせて画面が縦横に回転します。この仕様には結構好みがあり、「画面は縦に固定のままにしておきたい」という方も多いはず。そんな方に向けてiPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniで画面が縦横に回転しないようにする方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone12/iOS15で画面の回転をしないようにする方法

iPhone12/iOS15で画面の回転をしないようにする方法は簡単です。以下の手順で設定することができます。

コントロールセンターを表示する

まずはじめにコントロールセンターを表示します。コントロールセンターを表示するには画面の右上を下にスワイプします。

コントロールセンターを出す

画面をロックアイコンをタップする

以下赤枠にある「画面ロック」アイコンをタップします。

回転を押す

設定が完了する

設定が完了すると、以下のようにアイコンがアクティブになります。この状態になっていれば画面固定の設定が完了です。

回転しなくなる

最後に

これまでiPhone12/iOS15で画面の回転をしないようにする方法を紹介してきました。回転しないようにするための操作自体は非常にシンプル。コントロールセンターに入っているので、スワイプ一つでアクセスできますし、特定のアプリを使うときだけ画面ロック機能を利用する、そんな使い方でもいいと思います。私は画面の固定を就寝時に布団の中でiPhoneを使うときに利用しています。結構快適でオススメです。

スポンサードリンク