VIEW Suica クレジットカードをApple Payに移行する方法

VIEWカードビューカードはJRグループのクレジットカード。Suica定期券としても使えるため電車通勤の方のなかにはVIEW Suicaクレジットカードをお使いの方も多いのではないでしょうか?

実は私もその一人で、VIEWカードにSuica定期券をいれて使っていました。

そして、Suica対応のiPhoneに乗り換え。

機種変当時は「やっとSuicaが使えると思ったのにSuicaの移行の仕方がわからない!」と戸惑いましたが意外とシンプル。みどりの窓口で解決することができました。

ここではVIEWカードのSuica定期券をApple Payに移行する方法を紹介いたします。

更新日を待たなくてもApple Payに移行できますので、以下の手順に沿って手続きしてみてください。

手順1 みどりの窓口での手続き

みどりの窓口に行く

まずはじめにみどりの窓口に行きます。

VIEWカードの定期券内容をSuicaに移行するように依頼

お持ちのVIEWカードを見せて、「このカードの定期券を普通のSuicaカードにして分離したいんですが」と伝えて手続きをします。

どんな手続きかというと、VIEWカードとは別にSuicaカードを発行して、そちらに定期券の内容を移すというもの。そうすることでApple Payに素直に取り込めるようになります。

この手続きにはSuica発行時のデポジット500円がかかります。

この手続きはあまり件数も多くないようで、受け付けた係員によって対応スピードが異なるようです。私を対応した方はマニュアルを見ながらゆっくりやっていて、10〜15分程度トータルでかかりました。時間に余裕があるときにやりましょう。、

みどりの窓口で分離完了

みどりの窓口での手続きによりVIEWカードとSuicaカードが分かれました。

VIEWとSuicaが別れる

VIEWカードから定期券の内容が消えています。

手順2 Apple Payへの取り込み操作

Walletに進む

まずはじめにiPhoneのホーム画面からWalletに進みます。

Walletに進む

カードを追加に進む

「カードを追加」をタップします。

カード追加を押す

「続ける」で進む

「続ける」を押して進みます。

続けるを押して進む

「Suica」を選ぶ

「Suica」を選びます。

Suicaを選ぶ

カード番号と生年月日を入力する

Suicaのカードの番号を入力します。定期券などを取り込む場合は生年月日も入力します。

カードの番号と生年月日を入力する

カードの番号はSuicaの裏の右下にある以下赤枠の番号です。

Suicaの番号

入力後は「次へ」を押して進みます。

利用条件へ同意する

利用条件を確認後、「同意する」を押します。

利用条件に同意する

Suicaカードの転送する

同意後は以下の画面が表示されます。

カード転送の指示

案内の通りにSuicaカードをiPhoneの下に置いて転送します。少し時間がかかりますが、動かさずカードの上にSuicaがある状態を保ってください。

転送する

Suicaカードの追加の完了

Suicaカードの転送が完了すると、以下の画面が表示されますので「次へ」を押してください。

カード追加の完了

エクスプレスカードへの設定が完了

一番はじめに登録したSuicaであれば、自動的にエクスプレスカードに設定がされ、以下の画面が表示されます。「次へ」を押して進みます。

エクスプレスカードの設定完了

エクスプレスカードとは、iPhoneのFace IDを使わずにSuicaを利用できるカードのことです。一手間かけずに交通機関の支払いやコンビニでの支払いができるようになります。

Suicaの登録・設定の完了

Suicaの残高が表示された画面になります。登録・設定はこちらで完了です。元々のSuicaのデポジットであった500円は当該Suicaにチャージされた状態になります。

設定の完了

以上になります。iPhone XでSuica定期券を利用できると非常に便利。この機能はぜひ使っていただければと思います。

次に、Suicaのオートチャージ機能を使いたい方は以下の方法をご覧ください。

Suicaのオートチャージ機能を設定する

設定したいカードを選択

Suicaのアプリを起動してオートチャージ設定したいカードを選択します。

Suicaを選ぶ

Suicaの管理に進む

赤枠を押して、Suicaの管理に進みます。

Suicaの管理に進む

オートチャージ設定に進む

オートチャージ設定に進みます。

オートチャージ設定に進む

クレジットカードを登録する

オートチャージにはクレジットカードの登録が必要です。クレジットカードの登録をしていない場合はクレジットカードの登録画面が出てきますので登録手続きをします。「クレジットカード登録へ」を押します。

クレジット登録に進む

カードの番号・有効期限を入れる

カード番号、有効期限を入力して「次へ」を押します。

カード情報を入力する

セキュリティコードを入力する

セキュリティコードを入力して「次へ」を押します。

セキュリティコードを入力する

登録する

「登録する」を押します。

登録するをおす

オートチャージ設定に進む

「オートチャージ設定」を押します。

オートチャージ設定に進む

オートチャージ申込に進む

「オートチャージ申込/変更」を押します。

オートチャージ申し込みに進む

規約に同意する

規約・特約を読んで同意できる場合は「同意する」を押します。

規約に同意する

条件を設定する

オートチャージの条件を設定します。例えば以下の例では、Suicaの残高が1,000円以下になった時に3,000円自動的に入金するという条件です。ご自身の使い方に合わせて設定して「次へ」を押します。

条件を設定する

申し込みをする

「申込/変更する」を押します。

オートチャージに申し込む

以上で完了です。これでSuicaのオートチャージ設定が完了します。

最後に

iPhoneでSuicaが使えると一気に便利さが変わります。これまでiPhoneがNFCに対応していなかったから、ということで機種変してもSuica機能を使っていない方はぜひこの方法をご覧になって、Suicaの登録をしていただければと思います。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

Amazonタイムセール
スポンサードリンク