ThinkPad X260 | フルHD Core i7 8GB構成がおススメでお得

X260
LenovoのノートPC「ThinkPad」はWindows PCの人気ブランド。ビジネス用途、プライベート用途問わず、多くの人に使用されていて、家電量販店の店頭でもLenovoコーナーには多くの人が集まっています。人気の理由はコストパフォーマンス。ThinkPadはスペックでは見えない様々な部分に工夫が凝らされていて納得のクオリティ。それをリーズナブルな値段で購入できるところが魅力となっています。

さて、今回はそんなThinkPadシリーズのの人気モデル「X260」について。

X260は12.5型のハイパフォーマンス・モバイル・ノートブックをキーワードに長時間バッテリー駆動するビジネスPC。そんなX260にフルHDの構成が登場しましたのでご紹介。しかも、非常にお買い得な価格設定になっていてとても魅力的です。

スポンサードリンク

ThinkPad X260 | フルHDのCore i7構成が134,190円

LenovoのThinkPad X260のフルHDのCore i7搭載構成のスペックは以下の通りです。

ThinkPad X260 フルHDのCore i7構成

選択項目プロセッサー
CPUインテル Core i7-6500U プロセッサー (2.50GHz, 4MB)
初期導入OSWindows 10 Home 64bit
導入OS言語Windows 10 Home 64bit – 日本語版
Microsoft ソフトウェアなし
ディスプレイ12.5型FHD液晶 (1920×1080 IPS 光沢なし)
メモリー8GB PC4-17000 DDR4 SODIMM (1スロット使用)
グラフィックスインテル HD グラフィックス 520
Security ChipTPMあり
キーボード日本語キーボード
タッチパッド/指紋センサーThinkPadクリックパッド、指紋センサーあり
セキュリティーチップあり(TCG V2.0準拠)
内蔵 カメラカメラあり(HD 720p対応)
ハード・ディスク・ドライブ192GB ソリッドステートドライブ SATA
カード・スロットスマートカードリーダーなし
フロント・バッテリーなし
リア・バッテリー3セル リチウムイオンバッテリー (23.2Wh) 背面
電源アダプター45W ACアダプター
ワイヤレスLAN アダプターインテル Dual Band Wireless-AC 8260(2×2) + Bluetooth 4.1 vPro非対応
MiniDisplayPort アダプターなし
標準保証1年間 引き取り修理
価格Eクーポン適用後134,190円(2016年4月3日現在)

上記構成の選び方

ご紹介したThinkPad X260の構成は、レノボの公式サイト「レノボ・ショッピング」で取り扱いのX260「ThinkPad X260:SSD特別価格ハイパフォーマンスパッケージ」。X260の詳細ページで「ThinkPad X260:SSD特別価格ハイパフォーマンスパッケージ」を選べば上記と同様の構成になります。(2016年4月3日現在)

構成選択

選択時の検討材料

こちらの構成からのカスタマイズの検討余地は、ディスプレイポートアダプター。他社との打ち合わせなどが多い場合は、HDMI⇔VGA変換アダプターを購入された方がいいと思います。

その他、メモリーを増設されたい方は増設していただければと思います。個人的には、8GBメモリーがあれば大抵の作業範囲はカバーできると思いますので、増設無しでも大丈夫なように思っています。

Lenovo公式サイトで購入時はクーポン番号を入力して価格を確認

Lenovoの公式サイトの価格は、カートでクーポン番号を入力することでキャンペーン価格になります。クーポン番号を入力する必要があるので、クーポン番号はあらかじめコピーしておいてください。クーポン番号は公式サイトで確認できます。

以下の矢印の部分にクーポンコードはありますので、ご確認ください。

クーポンコード

ThinkPad X260の購入の参考になれば幸いです。ぜひご検討ください。