LINE MUSICで楽曲をシェアする方法 

定額制の音楽配信サービスとして人気のLINE MUSIC。新譜から名曲まで揃えた幅広い楽しみ方のできるサービスです。LINE MUSICはスマートフォン以外のPCブラウザからも利用できるのでネットラジオ的な使い方もできて便利。作業中のバックミュージックとして流しっぱなし、なんていう使い方もできます。

さて、今回はそんなLINE MUSIC。LINE MUSICの最もLINE MUSICらしい特徴が、楽曲の「シェア」機能。LINEで繋がっている友人やタイムラインにLINE MUSICの楽曲をシェアすることができます。LINEだけでなく、FacebookやTwitter上でのシェアももちろん可能です。友人とのトーク画面でシェアする場合、たとえ相手がLINE MUSICを利用していなかったとしても、30秒という時間制限はつきますが、LINEのトーク画面上で再生することができます。

スポンサードリンク

LINE MUSICで楽曲をシェアする方法 

ここからはLINE MUSICで楽曲をシェアする方法を紹介します。手順はとても簡単です。以下の手順で好きな楽曲をシェアすることができます。

楽曲画面からメニューを開く

まずは、楽曲の再生画面を開きます。開いたら以下赤枠のボタンを押します。

シェアをする

以下画面が表示されたら「シェア」をタッチします。

シェアするメディアを選ぶ

LINE/Twitter/Facebookなどの選択肢が出てきますのでシェアしたいものを選びます。

LINEを選択した場合

LINE上の友達リストからシェアする相手を選んで右上の「シェア」を押すと楽曲がシェアされます。

LINE VOOMを選択した場合

LINEのVOOMでシェアすることを選んだ場合、LINE VOOMに投稿するときの画面が表示されるので、コメントを書いた上で、シェアします。

するとタイムライン上に、楽曲を添付した「投稿」として表示され、シェアすることができます。

以上になります。せっかくのLINE MUSIC。楽曲をみんなとシェアして楽しさを倍増させましょう。

スポンサードリンク