LINE Payでかかる手数料は?

iPhoneLINE Pay(ラインペイ)はLINEの決済サービス。買い物の支払いや、LINEユーザー同士での送金・割り勘ができて便利。さらに「20%還元のキャンペーン」など、ただ使うだけじゃなく、使うことでお得に欲しいものが買えることが魅力になっています。

今回はLine Payでかかる各種手数料についてご紹介します。

スポンサードリンク

Line Payにかかる手数料

iPhoneLINE Payの利用はLineアプリ同様無料ですが、いくつかのサービスにおいて手数料が発生する場合があります。

  • 出金にかかる手数料
  • 外貨両替にかかる手数料
  • 請求書支払いにかかる手数料

出金にかかる手数料

手数料
Line Payの残高から銀行口座へ出金をする場合、216円(税込)の手数料がかかります。これがLINE Payのなかで唯一といっていいほどの手数料です。特別な理由がなければ大金のチャージをしておく必要もないので、なるべく出金をしなくていい額の残高を確保しておきましょう。

LINE Pay残高出金の方法

出金
出金はLINE Payの設定というわかりにくい部分にあるので気をつけましょう。
登録している銀行とセブン銀行ATMにて出金をした際に手数料が引かれます。

外貨両替にかかる手数料

外貨両替
外貨両替というサービスにおいても、場合によっては手数料がかかります。
基本的な外貨両替サービスの利用には手数料がかかりませんが、両替金額によって配送手数料がかかる場合があります。

手数料

請求書支払いにかかる手数料

手数料
請求書支払いの機能も基本的には無料で利用できますが、場合にもっては手数料がかかります。
LINE Pay請求書払いは原則無料で利用できますが、利用したお店によって請求書自体の手数料がかかっている時があるので、表示される明細をしっかり確認しましょう。

まとめ

いかがでしょうか?以上がLINE Payにかかる手数料の一覧です。ほとんどの機能が手数料無料で利用でき、非常に便利ですのでどんどん利用しましょう。

スポンサードリンク