LINE Payが安全に利用できる理由

iPhoneLINE Pay(ラインペイ)はLINEの決済サービス。買い物の支払いや、LINEユーザー同士での送金・割り勘ができて便利。さらに「20%還元のキャンペーン」など、ただ使うだけじゃなく、使うことでお得に欲しいものが買えることが魅力になっています。

今回はそんなLINE Payについて、LINE Payが安全に利用できる理由についてご紹介します。

スポンサードリンク

QR決済は安全ではない?

iPhone昨今セブンペイの不正利用がニュースになり、QR決済の安全性が取りざたされています。LINE Payを利用するにあたってもこのようなトラブルがないのか、あったとしてもどのようなサポートがあるのか、気になりますよね?こちらについて説明いたします。

LINE Payが安全に利用できる理由

LINE Payが安全に利用できる理由として以下の三つが大きく挙げられます。

  • 口座情報の暗号化
  • 認証情報の不保持
  • LINEによる通知

口座情報の暗号化

暗号化
LINE Payに登録した個人情報は暗号化されて送信され、不正なアクセスによるハッキングがあってもその情報を読み取られることはありません。

パスワード

さらにLINE Pay専用のパスワードが設定されるので、端末からのアクセスにも毎回パスワードを入力する必要があります。

認証情報の不保持

銀行情報を保持しない

また、銀行口座の登録にあたっては口座情報を全て登録する銀行のサイト上で行いLINE Payが一切の情報を保持しません。ですので、LINE Payへの不正アクセスが行われても口座情報が流出することはありません。

LINEによる通知

通知

LINE Payの利用・送金・出金において全ての利用はLINEによる通知があります。Line Payからのメッセージがあるため、身に覚えのない通知があった場合は直ちにサポートへ連絡しましょう。

不正利用の補填

また、仮に不正利用があったとしても、その金額を10万円まで補填してくれます。一度の決済に利用できる金額も10万円なので身に覚えのない決済があった場合にはサポートへ連絡しましょう。ヘルプ

最後に

これまでLINE Payが安全に利用できる理由を紹介してきました。安心して銀行の口座情報を登録できるので便利にLINE Payを使っていただけると思います。参考になれば幸いです。

スポンサードリンク