Macでマウスの方向を逆にする方法

mac iphoneMacはご存知AppleのPCブランド。昔はデザイン関係の仕事をしている一部の人しか利用していなかったMacですが、今や至る所で利用する人を見かけるようになりました。人気の勢いはすごく、今や一つの定番になっています。

さて、今回はそんなMacの使い方について。

Macのマウスは初期設定だとWindowsのマウスと方向が逆。これによって操作にストレスを感じる方は、マウスの方向をWindowsと同じように変えることで対処できます。ここでは、Macでマウスの方向を逆にする方法をご紹介します。

スポンサードリンク

Macでマウスの方向を逆にする方法

Macでマウスの方向を逆にする方法は以下の手順で行います。

システム環境設定を開く

まずはじめに、Launcherなどからシステム環境設定を開きます。

システム環境設定を開く

マウスに進む

「マウス」をクリックしてマウスの設定に進みます。

マウスを開く

スクロールの方向を変更する

「スクロールの方向:ナチュラル」のチェックを外すとスクロールの方向がWindowsの時と同じになります。

マウスの方向を変更する

以上になります。これまでWindowsに使い慣れていた方はMacの操作に少なからず初めは戸惑うはず。マウスの操作はそれの代表例です。使っていてなかなかMacのマウス操作に慣れない方は、いっそのこと、今回の設定変更を利用して、マウスの方向を変えてしまった方が良いと思います。

ぜひお試しください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク