PayPayが使えるお店の探し方

paypayPayPayは、ソフトバンクとヤフーが設立した「PayPay株式会社」が運営するQRコード・バーコード決済サービス。さまざまなキャンペーンを展開しているので話題が絶えず、利用できる店舗も増え続けているため多くの方がご存知なのではないでしょうか?

今回はそんなPayPayについて、PayPayが使えるお店を探す方法を解説していきます。

スポンサードリンク

PayPayが使えるお店を探す方法

iPhonePayPayが使えるお店を探す方法は以下の3つです。

  • アプリ上で探す
  • 公式サイトから探す
  • 店頭のステッカーを見つける

それぞれの方法について解説していきます。

アプリ上で探す

アプリを開いて「近くのお店」を押す

PayPayアプリのトップページ下部にある「近くのお店」をタップします。

お店がアイコンとして表示される

出てきた地図画面上にPayPayが使えるお店がアイコンとして表示されます。

PayPay画面

アイコンをタップすると詳しい情報が確認できる

アイコンをタップすると、お店の詳しい情報なども確認できますし、キャンペーンに対応しているお店なども一目で把握できます。

PayPay画面

この機能を使うには、PayPayに「位置情報」の設定をONにする必要があります。

公式サイトから探す

PayPay公式サイト(https://paypay.ne.jp)でも使えるお店を見ることができます。

トップページから「使えるお店」をクリック

トップページから「使えるお店」をクリックすると利用できるお店が一覧で表示されます。

使えるお店

店頭のステッカーを見つける

PayPayに対応しているお店は店頭に「PayPay使えます」というステッカーが貼られています。これを見つければPayPayが使えることが把握できます。

ステッカー

最後に

いかがでしたでしょうか?PayPayが使えるお店を見つける方法は以上となります。使えるお店が予めわかっていれば、支払いの段階でつまずくことなく、快適にお買い物をお楽しみいただけると思います。ぜひご利用ください。

スポンサードリンク