アフィリエイトに最適なレンタルサーバーは?

レンタルサーバーを利用する目的として、アフィリエイトサイトを開設しようとされている方、多いと思います。アフィリエイトは比較的小規模な投資、具体的にはレンタルサーバー代とドメイン代からスタートできる、リスクが少ない副業なので、チャレンジがしやすく、サラリーマンや主婦に人気です。

一番数の多い、レビューをベースにしたアフィリエイトサイトを運営するなら、自分のお気に入りの商品を紹介して収入を得られる。とても嬉しい副業スキームですよね。

ここでは、そんなアフィリエイトサイトを運営するのにオススメのレンタルサーバーをご紹介します。

スポンサードリンク

アフィリエイトをやるのに検討すべきチェックポイントは?

さて、アフィリエイト向きのレンタルサーバーを選ぶには、どこをチェックすればよいでしょうか?

アフィリエイターは基本的に複数サイトを運用するという前提でお話しすると、「サイトの表示速度」「アクセスが大量にあった場合の耐久性」「サーバーの容量」「ワードプレスが使える数」「サーバーの処理能力」「サーバーの対応能力」「マルチドメイン数」などが検討する際のポイントになります。

サイトの表示速度はSEOやユーザビリティに影響を及ぼしますし、WordPressが使えると、複数同じデザインのサイトを作って内容だけ変えるということが手軽にできて効率が上がります。そんなことを考えながら選んだおすすめのレンタルサーバーを以下に紹介していきます。

アフィリエイト向きのレンタルサーバーランキング

さくらインターネット/スタンダードプラン

レンタルサーバー老舗のさくらインターネットが提供するレンタルサーバーです。

上記でご紹介したエックスサーバーは月額利用料金が1,000円程度。月額1,000円のサーバーは予算的にNG、もう少し安いプランがいいという方にはこのさくらインターネットのスタンダードプランがおすすめです。

スタンダードプランの場合には、20個までのデータベース、転送量は1日あたり80GB、100GBのディスク容量、サーバーは18GBのメモリー、電話サポートありというサービス内容になっていて、必要な機能を一通り揃えた上で月額500円(税抜)の利用料金で運営することができます。非常にコストパフォーマンスが高いです。

それぞれの機能や容量はエックスサーバーに比べると見劣りしますが、これからアフィリエイトをはじめる、もしくは始めているけど小規模で起動に乗る前、という方には問題ありません。

例えば容量は100GBですが、100GBもあればある程度の規模までは問題無し。MySQLも20個までですが、20個のサイトを運営する方はアフィリエイターでもほんの一部ですので、必要十分は備えていると思います。なお、十分に転送量もあり、アクセス数が多いウエブサイトを運営するのにも安心。所感では、ディスクス容量はそれほどないが、転送量と処理スピードは重要視するというイメージです。2週間の無料体験ができる期間もありますので、試しに使ってみるのも手だと思います。

月額費用初期費用容量転送量/日
 515円(税抜)〜1,029円(税抜) 100GB 80GB
マルチドメインMySQLサポート稼働率
20個 20個電話・メール 99.99%以上 

エックスサーバー/X10プラン(アフィリエイト)

エックスサーバー株式会社のレンタルサーバーです。

個人ブロガーに定評があり、私も利用しています。初期費用3,000円(税抜)、月額の利用料金は1,000円(税抜)〜と若干高めですが、何よりもウェブサイト・ブログの表示速度が速いことと、サーバーが安定していることが魅力です。

WordPressに関しては、かんたんインストール機能がついているので数ステップでWordPressの設定が可能です。MySQLを50個運用可能でマルチドメインにも対応しているので、複数のアフィリエイトサイトをWordPressで動かそうと検討されている方にぴったり。サポートは24時間。バックアップも標準サポート内。土日もメールで対応してくれる万全の体制も魅力です。

私はスピードとマルチドメイン、MySQL複数対応、バックアップも標準プラン内という複数の側面からエックスサーバーを現在利用。特に課題なく動いていてとても満足しています。これからアフィリエイトを始めようとする段階だとレンタルサーバー選びで悩むことが多くありますが、エックスサーバーにとりあえずしておくと使い勝手の良さも性能の良さも安心です。

月額費用初期費用容量転送量/日
 1,000円(税抜)〜3,000円(税抜) 200GB 50GB
マルチドメインMySQLサポート稼働率
無制限  50個電話・メール 99.99%以上 
スポンサードリンク