カオナビとアフィリエイト提携できるASPは?(2019年6月更新)

クラウド人材プラットフォーム「カオナビ」は人材データベースの構築、人材情報の一元管理、人事評価の運用、社内アンケート、人材情報の分析、配置シミュレーションなど、人材マネジメント業務に関するあらゆることが実施できるプラットフォームです。社員の顔写真で直感的に操作でき個々の人事制度、評価制度にも対応可能です。

さて、そんなカオナビ。会社の業務系のブログを運営している方は、カオナビと提携しようと思われたことがあるのではないでしょうか?

カオナビを実際に使ってレビューして、最後にアフィリエイトリンクを貼るという、いわゆるアフィリエイトの王道ができる広告主だと思います。また、他の同様のサービスと比べてユニークな点を紹介して、その後にアフィリエイトリンクを貼る、といった取り組みもできるかと思います。

カオナビとのアフィリエイト提携は、A8.netで可能です。A8.netの登録は以下のリンクより申込できますので、登録後卸のカオナビと提携していってください。

スポンサードリンク

A8.netのアフィリエイト


A8.netはご存知の方も多いアフィリエイトサービスプロバイダーの大手です。PC・スマートフォン対応アフィリエイトサービスで、広告主の数は約5900社・アフィリエイトサイト数約210万サイトと、規模の大きいサービスを展開しています。(2017年5月3日現在の取得情報)

A8.netの魅力

A8.netの魅力は何よりもその規模感です。

広告主もアフィリエイターも多いため、各種有用なイベントが定期的に行われています。

例えば、A8フェスティバルというイベントは渋谷ヒカリエで開催されていて、そのイベントの中では、広告主と直接話すことができたり、各種セミナーに参加することができます。

広告主との対話では、広告主が持つ商品の魅力などを直接広告主から聞くことができ、ブログやウェブサイトで訴求するポイントが理解できますし、初心者セミナーや中級者セミナー、上級者セミナーなど、自身のレベルに合わせて参加できるセミナーでは、それぞれのレベルに合わせた有用な話を聞くことができます。(2017年6月開催分)。実際に広告主と会って話をすることは非常に有用で、こういった機会に気軽に参加できるのがA8.netのいいところだと思います。

スポンサードリンク