iPad(2022)でキーボードの入力履歴を削除する方法

入力履歴を削除iPadはAppleが提供するタブレット。Appleが提供している商品の中でもロングセラーで、知らない人はいないのではないでしょうか?最近は価格も手頃になって、多くの人が利用しているイメージです。

さて、今回はそんなiPadで入力履歴を削除する方法をご紹介します。入力履歴が残っていると、少し入力するだけで変換候補を出してくれて便利。一方で、残したくない変換履歴なども反映されてしまったり、間違った入力履歴が反映されてしまったりすることがあります。気になる方はこちらでご対応ください。

スポンサードリンク

iPadでキーボードの入力履歴を削除する方法

iPadでキーボードの入力履歴を削除する方法は簡単です。以下の手順で設定することができます。

設定を開く

まずはじめに、ホーム画面で設定をタップし設定画面を開きます。

設定

一般に進む

設定の「一般」を選択します。

一般に進む

転送またはiPadをリセットに進む

右エリアにある「転送またはiPadをリセット」を押します。

転送またはiPadをリセットに進む

リセットに進む

右エリアにある「リセット」を押します。

リセットに進む

キーボードの変換学習をリセットを押す

「キーボードの変換学習をリセット」を押します。

キーボードの学習履歴をリセット

パスコードを入れる

パスコードを入れます。

確定させる

確認画面が出ますので、確定します。

確定する

以上になります。

まとめ

今回はiPadで入力履歴を削除する方法について紹介してきました。参考になれば幸いです。

スポンサードリンク